はじめに 型紙の引き方など衣装製作について
 

コスプレ製作本の壁|難しすぎる?本、雑誌の付録型紙の作り方について

今日はコスプレをやっていて誰もが思った事のある『雑誌の付録や本の型紙の難しさ』についてお話したいと思います!

本屋さんやAmazonさんなどでコス衣装製作の本を探したり、見たりして『これなら作れそう!』

『初心者向けって書いてる!』などと期待して購入した事はありませんか?

そして、難しくて諦めたり思ったほど初心者向けの内容じゃなくてガッカリしませんでしたか??

私も『初心者向けの内容ってどんなものだ?』と思い買ってみて内容を見て驚きました!

確実に初心者向けの内容じゃなくて中級者向けの内容のものがほとんどだったからです。

初心者向けと書いてあるのにすぐに衣装の作り方が説明されてあり、型紙が付いているだけ。

いいもので生地の選び方、アイロンのかけ方、注意点が書かれているぐらいです。

また、型紙の改造なんてものが本の最後にでも書かれていたら初心者はもうパニックです!!!

型紙ですら良くわかってないのにバリエーション?展開?改造?となります。

そして『あぁ、もっと初心者向けの本を買ってからこの本の衣装にチャレンジしよう…。』と本を閉じまた新しく本を探してしまうのです。

次は『縫い方の基本』的な本を見つけて今度こそは!!と意気込み、開いてみるとなんてこった!!

今度はページが白黒だったり、説明が難しかったり、専門用語が多くてびっくり!!カラーでも説明が省かれていたり…

『縫い方の基本っぽい本だったのに難しい。もしかしてこれは一般的には簡単でそれが出来ないってことは私にセンスがないのかな?』とか思ってしまうのです。

断言します!衣装の製作に関わらず、物作りは頑張れば誰だって出来るようになります!

ただ『何からやっていいのか分からないだけ』なのです。

あなたがコスプレや仮装の衣装制作の本を買って『さぁ!これで私も自作レイヤーだ!』と思っても

その本にあなたの知りたかった事、学べると思った事はあまり載っていなかったのではないでしょうか?

 

少し話が変わりますが、本のタイトルというのは「表現の自由」で何を書いても構わないのです。

その本の内容で儲けようとしている訳では無いというのが理由の一つですが…

なので『1秒で衣装制作マスターに!』という本もあっていいという事です。

私が言いたい事はどんなに内容が良く見えるタイトルの本でもそのタイトル通りとは限らないというなんともビックリな真実です;

なので色々な本を買って、たくさんの時間を使って、お金に余裕があって、ゆっくり学べる人はそういった本を買っていいと思います。

でも『色々ありすぎてどの本がいいか分からない!』と思っている人が多いんじゃないかと…

私個人の意見ですが、アイロンのかけ方(これは少し大事ですが)や専門用語を覚えるなんて別に後からでもいいし、なんだったら別にどうでもいいかとw

ルレット、チャコペン、パターン、dカーブ…

学校で習った事がある人やこれならわかる!と言うものもあるかと思いますが、最後のdカーブって何?とかなりませんか?

用語?部品?パーツ???みたいな…。

紹介していて使い方を細かく説明してくれるものってありますか?

ルレットはピザを切る時に使うようなコロコロ回すやつです。知っていても『ピザ切るやつどこ置いたっけ?』とかいまだに言っている私です。(きちんと学校で習ったのに)

なので、別にきちんと用語を覚えようとかしないでいいんですw

そもそも初心者に分からない用語を入れて説明している時点で初心者向けではないですよね?

最後のページに索引とかで用語の説明つけてOK♪みたいにしてるのも謎ですw(出版上の関係もあると思いますが)それを使う時、出てくるときに教えてほしくないですか?

本当に糸と針を持ったこともない人からしたらもう不親切です!!

それに作れるようになりたいから買ったのに作れなかったら意味がありません。

私はあなたが1着コス衣装作れるようになるまでを順番立てて学べるようにしたいと思っています。

 

しかも簡単に、早く(型紙を1から作るより)、楽して(楽の度合いは人にもよりますが)。

 

 

 

 

Twitter

 
はじめに 型紙の引き方など衣装製作について
 
体系、採寸のやり方の理解
 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

体系、採寸のやり方の理解

YouTube Q&Aインタビュー

Profile



 
高良 海
1991/01/29 沖縄県出身
高校卒業後に服飾の専門学校でデザインと服の作り方を学ぶ。
 
2011年:コスプレの存在を知る前に友人にコスプレの衣装製作をお願いされ衣装製作をはじめる。
 
2012年:【麗華さん】のコス写を見て感動。と同時にレイヤー活動も開始。
 
2013年:レイヤーとして一番活動していた時期。東京のスタジオにも足を運ぶように。
レイヤー仲間も増え衣装製作依頼が激増。
 
2014年:レイヤーの闇や人間関係で苦しくなる。製作依頼も人を選んで受けるように。。。
 
2015年:人間関係が嫌になりすぎて、完全にレイヤーを辞退。製作は信頼できる人にだけほんの少し。
 
2016年:製作も全部辞める。
 
2017年:26歳になって、人間関係は嫌だったけどコスプレ自体は『人生で一番楽しかった』と、ふと気づく。
 
ヘアメイク講師の上田美江子先生に憧れて好きな事に情熱をもっていきたいと強く思う。
 
コスプレ&衣装製作を再開。
記念にブログ開始。
 
コスプレしてて一番思ったのが衣装製作を自分でできない人が多く『もったいない』と感じていたこと。
そこで私自身が製作方法をブログ発信していくことにしました。
 
好き:猫
嫌い:ピエロ
ハマっている:ラプンツェルのグッズ集め
趣味:映画鑑賞、読書、小物作り
 
最後に:
私はコスプレを全く知らない状態で衣装製作に取り組みはじめました。
コスプレの衣装を作るのは驚くほど面白く、たくさんの衣装を製作してきましたが、これからも新しいアニメは放送されていく。その度にまた新しいキャラクターの衣装を作れると思うととてもワクワクします。
昔の私がこんなにハマるなんて全く想像できませんでした。それくらい衣装製作は面白いものです。
これからもクオリティの高い衣装を製作できるよう書いていきます。
このブログがあなたのお役に立てれば幸いです。
 
 
【初めて私のブログに訪れた方へ】
⇒最初に読んでほしい記事
 
【製作依頼も募集してます】
⇒製作依頼はこちらから




↓無料の特別講座はこちらから↓

衣装製作依頼はこちらから

 
 
 

初めて私のブログに訪れた方へ

初心者向けの記事

  1. 洋服のデザインについて
    自分で衣装や洋服のデザインをするどうもkaiです!今回は洋服や衣装のデザインについて書い…
  2. 銀魂実写化おめでとう記念どうもkaiです!銀魂実写化とうとう公開されましたね^^…
  3. やっぱり使えるグッズ達!①KAWAGUCHI ピケ ほつれ止め 33ml 11-240ロ…
  4. ハロウィン前は依頼が多い!dハロ影響??どうもkaiです。この頃ハロウィンに向けての衣装…
  5. 洋服を作りたい人が挫折するポイントはマインド
    ※今回かなり厳しい話をしています※どうもkaiです。9/23に私が開催している衣装製作講…

アーカイブ

Official YouTube

 

PAGE TOP