はじめに 型紙の引き方など衣装製作について
 

動画説明|型紙の取り方~dカーブとhカーブの使い方~型紙取りに時間をかけずに縫おう

 

型紙を取る道具の使い方

dカーブとhカーブの使い方を少しですが動画で解説します><撮り直したのでBGMも付いておりません;

後、明るくて型紙の線が見えにくいと思います(暗いと映らなくて;)。

次回からカメラの位置、明るさを調節して動画を上げたいと思います!

分かりやすいようにマジックペンで引いておりますがシャーペンで書いて下さいね☆

↓dカーブとhカーブの使い方です↓

 

動画でも言ってますが、50cm定規・dカーブ・hカーブの3つのアイテムは揃えておくととても作業が早く進みます^^

50㎝直線定規⇒Clover 方眼定規 50cm

dカーブ⇒Dカーブルーラー目盛付 袖ぐり

hカーブ⇒Hカーブルーラー 手芸 裁縫 洋裁 ソーイング

早く衣装を作ってしまいたいので、出来るだけこの「型紙取り」の段階に時間を掛けずに縫う作業に時間をかけましょう!

縫う時間も慣れれば早くできる様になりますが、ミシン慣れしていないと時間が掛かるので型紙はささっと終わらせてしまいましょう!

これからもっと綺麗に撮った動画をUPしていきますので見ながら一緒にできればいいな^^と考えてます!

雑誌の付録型紙も綺麗に写し取って縫うまでの動画もやってみたいと思っていますので是非見て頂ければと思います!作った衣装のプレゼント企画も考え中です!

☆ちょこっとまとめ☆
  • dカーブは強いカーブの時に使います。(襟ぐり・袖ぐり)
  • hカーブは緩やかなカーブの時に使います。(脇線やダーツ)

作業台に貼っておくと作業がしやすいマスキングテープ

型紙を写した時や裁断した生地の目印にも使えるマスキングテープ

おススメのマスキングテープ

↑このマスキングテープを作業台に貼ったり、ミシンに貼ったりするととっても便利です!

生地の長さや幅を作業台に置くだけで測れるので長い定規を出す必要がなくなります^^

私の衣装製作用の作業台は型紙を写したり、長さをすぐに図れる様に上と端に貼られています

作業台にマスキングテープを貼った写真

↑私はこのマスキングテープを作業台に貼っています!

コスの衣装製作だけじゃなく、武器や小物を作る時にも役に立ちますので是非見つけて貼ってください♪

型紙の保存

写し取った型紙は曲げずに保存出来ればいいのですが、そんな訳にもいかないので私は大きめのファイルを買って出来る限り折り曲げずに入れて保存しております。

↓こんな感じの大きいファイルです!(コスプレ編で10冊ありますw)

衣装製作をしていくと型紙が増えてしまいます。それでも型紙は捨てたりせず必ずファイルに保存しておきましょう。いつか改造して使える型紙が出てきます

コスプレの衣装の型紙をまとめたファイル

元の型紙は切っちゃだめ!!

付録でも買った型紙でもいいのですが、元の型紙を切ったりして使わずにハトロン紙で写して使うようにしましょう!

もし、自分のサイズに合ったコス衣装が作れれば次回もその型紙を改造して新しい型紙にしたり出来るので切るのは絶対ダメです!!(イベント前日の修羅場なら仕方ないですw)

とにかくもったいないですよ><

元の型紙に縫い代が付いている場合でも絶対にハトロン紙に写し取って使いましょう!

次回予告

次回の動画では子供服の型紙で型紙の取り方、縫い代の付け方を解説していこうと思います♪

サイズは少し小さいですが要領は同じなので是非見てみて下さい( *´艸`)

動画では割と簡単に線を引いていましたが実際やってみると難しいと思います;

ですが、量をこなせばできる様になりますので諦めずに頑張りましょう!

この記事の続き⇒型紙の取り方とカットの仕方|子供服の型紙を使ってYOUTUBEで解説!

Twitter

はじめに 型紙の引き方など衣装製作について
 
体系、採寸のやり方の理解
 
 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

体系、採寸のやり方の理解

YouTube Q&Aインタビュー

Profile




 
高良 海
1991/01/29 沖縄県出身
 

高校卒業後に服飾の専門学校でデザインと服の作り方を学ぶ。
 
2011年:コスプレの存在を知る前に友人にコスプレの衣装製作をお願いされ衣装製作をはじめる。
 
2012年:【麗華さん】のコス写を見て感動。と同時にレイヤー活動も開始。
 
2013年:レイヤーとして一番活動していた時期。東京のスタジオにも足を運ぶように。
レイヤー仲間も増え衣装製作依頼が激増。
 
2014年:レイヤーの闇や人間関係で苦しくなる。製作依頼も人を選んで受けるように。。。
 
2015年:人間関係が嫌になりすぎて、完全にレイヤーを辞退。製作は信頼できる人にだけほんの少し。
 
2016年:製作も全部辞める。
 
2017年:26歳になって、人間関係は嫌だったけどコスプレ自体は『人生で一番楽しかった』と、ふと気づく。
 
ヘアメイク講師の上田美江子先生に憧れて好きな事に情熱をもっていきたいと強く思う。
 
コスプレ&衣装製作を再開。
記念にブログ開始。
 
コスプレしてて一番思ったのが衣装製作を自分でできない人が多く『もったいない』と感じていたこと。
そこで私自身が製作方法をブログ発信していくことにしました。
 
好き:猫
嫌い:ピエロ
ハマっている:ラプンツェルのグッズ集め
趣味:映画鑑賞、読書、小物作り
 
最後に:
私はコスプレを全く知らない状態で衣装製作に取り組みはじめました。
コスプレの衣装を作るのは驚くほど面白く、たくさんの衣装を製作してきましたが、これからも新しいアニメは放送されていく。その度にまた新しいキャラクターの衣装を作れると思うととてもワクワクします。
昔の私がこんなにハマるなんて全く想像できませんでした。それくらい衣装製作は面白いものです。
これからもクオリティの高い衣装を製作できるよう書いていきます。
このブログがあなたのお役に立てれば幸いです。
 
【初めて私のブログに訪れた方へ】
⇒最初に読んでほしい記事
 
【製作依頼も募集してます】
⇒製作依頼はこちらから




↓無料の特別講座はこちらから↓

衣装製作依頼はこちらから

 
 
 

初めて私のブログに訪れた方へ

初心者向けの記事

  1. 道具箱紹介私の道具箱です。何が好きかすぐに分かってしまうw出来ればこういった道具…
  2. 洋服を作りたい人が挫折するポイントはマインド
    ※今回かなり厳しい話をしています※どうもkaiです。9/23に私が開催している衣装製作講…
  3. おススメ生地屋さんキャラヌノ私はほとんどの衣装の生地をキャラヌノさんで購入して製作しております^…
  4. はじめに実は昨日カメラを上に設置する機材が届いたので今日からもっと見やすい動画がUP出来そうです…
  5. ハロウィン前は依頼が多い!dハロ影響??どうもkaiです。この頃ハロウィンに向けての衣装…

アーカイブ

Official YouTube

 

PAGE TOP