はじめに 型紙の引き方など衣装製作について
 

フォトショ講座:カメラ比較!Cannon?NIKON?SONY?結局どれがいい?|コスプレに役立つ写真加工⓪

カメラについて

コスプレを始めると自分でも撮影したくなって一眼レフカメラを購入したって方多いのでは?

私もその一人ですw

私はSONYのミラーレス一眼を使っていますよ^^

初めはNIKONを使っていましたが重いのと、コスをするとつけまをしたり、メイクの関係でファインダーを覗きにくかったのでカメラを替えましたw(ウィンクが苦手というのも理由の1つです;)

カメラに関してはあまり詳しくないのできちんと説明出来ませんが、よく聞くのは『簡単で扱いやすいCannon・難しいけど細かい設定が出来るNIKON・色味が綺麗なSONY』です^^私がカメラ選びに悩んでいる時にカメラマンさんから教えて頂きました♪

私はSONYの色味が好きで何度買い替えてもSONYのカメラになりましたw

コスプレをはじめて少し経った時にコスプレ写真を撮る為だけで購入したカメラ

SONYのカメラとレンズ

どのメーカーでもいいのですが、自分のカメラで撮影をし始めると次はライティングや写真の編集、加工も自分でしたくなりませんか??私はそうでした( *´艸`)

今ではスタンドライト2灯とストロボ…レンズを数個買ってしまいましたよw

フォトショ・ギンプ

衣装制作同様、コスの写真加工に悩まれている方も多いと思います!

今は写真をスマホアプリで加工出来たりしますが、画質が落ちたりするので、できればPhotoshopで編集したいと思っている方も多いのではないでしょうか??

PhotoshopじゃなくてもGIMPなどで編集されてる方もいらっしゃると思います(‘ω’)ノ

私もPhotoshopの前はGIMPを使っていましたが、機能的な面でPhotoshopにしました♪

『フォトショは高くて買えないよ…』って思っているそこのあなた!!ネットで検索したら安く購入できる方法があるので気になる方はぜひ検索を!!!

※見つからないって方はお問合せから直接どうぞ!!

気になる写真編集

ワーコスや、Twitterで綺麗な写真を見かけて『肌綺麗~!』とか『カラコンの発色いい』とか『浮いてる!!』なんて感想を持ったりしたことないですか??

そして、『加工か~!!いいな~!!やり方知りたいな~!』と検索いてみたり、本を買って勉強してみたりしませんでしたか??

私はコスを始めてすぐの頃はそうでしたww

なのでこれから毎日少しづつ私の写真を使って以下の編集方法を動画で解説していこうと思います^^

今後の講座予定

  1. 肌を綺麗にする方法(簡単・緻密に・唇を綺麗に・ほくろ・しわを消す)
  2. 目の大きさを変える・たれ目やつり目にする方法
  3. キャッチアイを入れる・カラコンの合成・カラコンの発色を良くする
  4. コントラストをつけて重厚感のある写真(陰影をくっきりする)にする方法
  5. 身体の一部を変える(ウエストを細く・脚を長く・顔を小さく)
  6. 服やマントをなびかせる
  7. 髪の毛に動きを付ける
  8. ブレで動きのある写真にする
  9. 白い息・湯気・たばこの煙
  10. 汗・涙の追加
  11. 写真に写った要らない物を消す
  12. 文字を入れる

本などでは「このツールの機能や使い方」のように説明がありますが、コスの写真を編集・加工するのに全ての機能を使う訳ではないのでコスプレの写真編集・加工に使える機能のみ動画でフル解説していこうと思います(#^^#)

では第1回『肌を綺麗にする方法』をお楽しみに☆

最初に読んでほしい記事
kaiのinstagram

Twitter

はじめに 型紙の引き方など衣装製作について
 
体系、採寸のやり方の理解
 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

体系、採寸のやり方の理解

YouTube Q&Aインタビュー

Profile




 
高良 海
1991/01/29 沖縄県出身
 

高校卒業後に服飾の専門学校でデザインと服の作り方を学ぶ。
 
2011年:コスプレの存在を知る前に友人にコスプレの衣装製作をお願いされ衣装製作をはじめる。
 
2012年:【麗華さん】のコス写を見て感動。と同時にレイヤー活動も開始。
 
2013年:レイヤーとして一番活動していた時期。東京のスタジオにも足を運ぶように。
レイヤー仲間も増え衣装製作依頼が激増。
 
2014年:レイヤーの闇や人間関係で苦しくなる。製作依頼も人を選んで受けるように。。。
 
2015年:人間関係が嫌になりすぎて、完全にレイヤーを辞退。製作は信頼できる人にだけほんの少し。
 
2016年:製作も全部辞める。
 
2017年:26歳になって、人間関係は嫌だったけどコスプレ自体は『人生で一番楽しかった』と、ふと気づく。
 
ヘアメイク講師の上田美江子先生に憧れて好きな事に情熱をもっていきたいと強く思う。
 
コスプレ&衣装製作を再開。
記念にブログ開始。
 
コスプレしてて一番思ったのが衣装製作を自分でできない人が多く『もったいない』と感じていたこと。
そこで私自身が製作方法をブログ発信していくことにしました。
 
好き:猫
嫌い:ピエロ
ハマっている:ラプンツェルのグッズ集め
趣味:映画鑑賞、読書、小物作り
 
最後に:
私はコスプレを全く知らない状態で衣装製作に取り組みはじめました。
コスプレの衣装を作るのは驚くほど面白く、たくさんの衣装を製作してきましたが、これからも新しいアニメは放送されていく。その度にまた新しいキャラクターの衣装を作れると思うととてもワクワクします。
昔の私がこんなにハマるなんて全く想像できませんでした。それくらい衣装製作は面白いものです。
これからもクオリティの高い衣装を製作できるよう書いていきます。
このブログがあなたのお役に立てれば幸いです。
 
【初めて私のブログに訪れた方へ】
⇒最初に読んでほしい記事
 
【製作依頼も募集してます】
⇒製作依頼はこちらから




↓無料の特別講座はこちらから↓

衣装製作依頼はこちらから

 
 
 

初めて私のブログに訪れた方へ

初心者向けの記事

  1. どうもkaiです!今回はまたまた裁縫上手で『縫わずに作る』小物の製作をしていこうと思います!…
  2. 型紙を取る道具の使い方dカーブとhカーブの使い方を少しですが動画で解説します><撮り直したのでB…
  3. 糸と針についての基本と私の考え色々なサイトや本で『糸と針は大事ですよ~!』と言われていますがコス…
  4. 洋服を作りたい人が挫折するポイントはマインド
    ※今回かなり厳しい話をしています※どうもkaiです。9/23に私が開催している衣装製作講…
  5. どうもkaiです!今日はプリキュアアラモードのパティシエ衣装のキッズ用の型紙製作の予定でした…

アーカイブ

Official YouTube

 

PAGE TOP