はじめに 型紙の引き方など衣装製作について
 

男性レイヤーの衣装サイズ問題【作る?オーダーする?難しい?Amazonで買う?】

 

サイズが無い;

前回も軽く記事に記載したのですが、もう少し詳しく男性レイヤーの衣装のサイズについて触れて行こうかと思います^^

コスプレをしている方のほとんどが女性です。その為、衣装が女性用に作られている事が多いです。女性の方でも自分に合ったサイズの衣装を探すのに苦労します…;

そんな中で身長の高い男性や体格のいい男性がコスプレをしようと考えた時、ネットで衣装を探すとすぐに見つからないか、最悪の場合サイズがありません。

男性用のサイズを扱っているショップもありますが、本当に限られているのが現状です;型紙の付いている雑誌や本などで男性の型紙を付録にしている物もありますがやはりサイズに限界があります。

では、どうしたらいいのか…

サイズが無いなら作るorオーダー

『コスプレをしたいのにサイズの合う衣装が無いから出来ない』なんて悲しい話です;

私が100人いれば全サイズの衣装を製作したいぐらいです。でも1人なんですよねぇ(/_;)

なので、私がおススメする方法を紹介しようと思います!

①Amazonなどのショップでサイズの微調整をしてくれるショップを探す(男性用の衣装を扱っている所で!)

Amazonで衣装・コスチュームを扱っているショップなどではある程度のサイズ(S・M・L・XLなど…)を選んだ後に少しだけサイズを調節してくれるところがあります!そういったショップで購入するのもおススメです!

②オーダーする

これは本当にサイズが無くて、お金に余裕のある方にはいいかと思います。採寸をしてオーダーすれば衣装がと説くのですから…ただ、今からコスプレを始めよう!と思っている方にはハードルが高いかと;しかも1つの衣装に何万円もかけるのには少し勇気がいりますよね?

サイズが無いというだけで周りの人より高い金額を払うなんて…私は嫌ですね。

ですが、オーダーするのが『楽』というのは本当ですし、クオリティも間違ったところにオーダーしなければそこそこいいものが買えると思います(‘ω’)ノ

③自分で作る

私はこの『自分で作る』という事を一番おススメします!その理由を説明致します。

  1. コストが抑えられる
  2. 自分に合ったサイズの衣装をずっと作れる
  3. 生地選びから自分でするので自分のイメージ通りの衣装が作れる

1のコストが抑えられるでいうと・・・まず自分で作るので技術費が掛からないので安くで済みます。

2の自分に合ったサイズの衣装をずっと作れるでいうと・・・まず、私の教えるYシャツの型紙で衣装を作る方法でやれば自分のサイズに合ったものを基本に製作していくので痩せたり太ったりしない限り自分に合った衣装をずっと作ることが出来ます。しかもミシン・針・糸が不要なので、男性の方でも簡単に作れます♪

3はオーダーするとイメージ通りの衣装ではない場合があるという事です。自分で製作すれば自分が思っている通りに生地の質感から衣装の長さ、シルエットまでイメージ通りに製作することが可能です^^

縫わなくてOK!?

私はミシンが好きなのでミシンでの製作が多いです!特に、オーダーされて作る事が多いのできちんと縫っています。ですがどうでしょう?1回か2回しか着ない衣装…時間かけて縫って作る必要あるでしょうか?

正直ないですw

今は『ボンド裁ほう上手』というなんともレイヤー様様なグッズがあります♪私も最近使っておりますが洗濯もOK!自然乾燥ですがアイロンでやるとさらに強力に接着することが出来ます!

夜中の1時…ミシンは近所迷惑…でも衣装を作らないと間に合わない><そんなレイヤーさんの味方ですね!

しかもミシンの使い方を覚える必要もなく、工作感覚で出来てしまうので男性のかたでも扱いやすいです!

余談ですが、私も今日ユザワヤで45g入りのものを5本購入しましたw私は地元が沖縄なので東京に来たらまとめ買いですw

この記事の最後に私が今日購入したものを紹介致しますね!

Yシャツで作れるの?

作れます!!自分の持っているYシャツでサイズはいいけど着ていないものってなりませんか?なくても500円ほどで手に入りますよね?^^

その『自分に合ったサイズのYシャツ』を解体します!!その解体したものを元に自分のやりたいキャラのコスプレ衣装を作っていきます!

※文字では伝わりにくいので近いうちに動画で解説致しますね(^^♪

トップスは分かったけどボトムスは?

作れます!Yシャツの型紙から衣装を製作するのとまったく同じ手順です!

正直この方法で衣装制作を始めればほとんどのコスプレ衣装が作れてしまいますよw

そしていつの間にか『買うのが馬鹿らしい』と思うようになるでしょう!これは断言します!!

最終的にはミシンでの製作推奨します…

縫わずに衣装は作れますが、ミシンを使っての衣装製作をおススメしております!

何故かというと、ミシンで作れる様になればあなたもいつか自分で衣装を作って誰かに販売できるからです!

コスプレをしながらメイクが上達したり、カメラが上達したり、ポージングが上手くなったりしていきます。でも衣装製作が上達した!という方は少ないです。という事はあなたが自分の衣装を作れる様になればコスプレをする仲間が出来た時、みんなの手助けが出来るという事です!こんなにいいことはありません!!

私自身、大人数での撮影の時、衣装の違いが出ないように何着も作ったことがあります。(過去記事ご覧ください)

とてもいい写真が取れますし一体感が生まれ、より仲良くなれます( *´艸`)みんながハッピー☆

なのでコスプレを長くやっていこうと考えたり、コスプレを引退しても関わっていたいと思った時にとても役立つ技術です!是非ミシンでの製作もマスターして頂きたいです。

その為の発信をどんどんしていきますので一緒に頑張りましょう!

私が今日購入したもの

東京に行ったらユザワヤに行って手芸用品を買います

私がユザワヤで購入したもの

左から…

裁ほう上手・・・紹介した便利ボンドです!

ノック式のチャコペン・・・ずっと欲しかったのでw先を削れるので細く線を付ける事が出来ます!

両面チャコペーパー・・・これは生地を裁断する時に印を一度に写せるので便利です!

レジン液・・・これは色のないボタンなどを作るために買いました!趣味のスマホケースを作る時にも使います!

 

以上です☆

 

次回はウィッグとメイクについて少し記事を書きますね^^

最初に読んでほしい記事
kaiのinstagram

Twitter

はじめに 型紙の引き方など衣装製作について
 
体系、採寸のやり方の理解
 
 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

体系、採寸のやり方の理解

YouTube Q&Aインタビュー

Profile




 
高良 海
1991/01/29 沖縄県出身
 

高校卒業後に服飾の専門学校でデザインと服の作り方を学ぶ。
 
2011年:コスプレの存在を知る前に友人にコスプレの衣装製作をお願いされ衣装製作をはじめる。
 
2012年:【麗華さん】のコス写を見て感動。と同時にレイヤー活動も開始。
 
2013年:レイヤーとして一番活動していた時期。東京のスタジオにも足を運ぶように。
レイヤー仲間も増え衣装製作依頼が激増。
 
2014年:レイヤーの闇や人間関係で苦しくなる。製作依頼も人を選んで受けるように。。。
 
2015年:人間関係が嫌になりすぎて、完全にレイヤーを辞退。製作は信頼できる人にだけほんの少し。
 
2016年:製作も全部辞める。
 
2017年:26歳になって、人間関係は嫌だったけどコスプレ自体は『人生で一番楽しかった』と、ふと気づく。
 
ヘアメイク講師の上田美江子先生に憧れて好きな事に情熱をもっていきたいと強く思う。
 
コスプレ&衣装製作を再開。
記念にブログ開始。
 
コスプレしてて一番思ったのが衣装製作を自分でできない人が多く『もったいない』と感じていたこと。
そこで私自身が製作方法をブログ発信していくことにしました。
 
好き:猫
嫌い:ピエロ
ハマっている:ラプンツェルのグッズ集め
趣味:映画鑑賞、読書、小物作り
 
最後に:
私はコスプレを全く知らない状態で衣装製作に取り組みはじめました。
コスプレの衣装を作るのは驚くほど面白く、たくさんの衣装を製作してきましたが、これからも新しいアニメは放送されていく。その度にまた新しいキャラクターの衣装を作れると思うととてもワクワクします。
昔の私がこんなにハマるなんて全く想像できませんでした。それくらい衣装製作は面白いものです。
これからもクオリティの高い衣装を製作できるよう書いていきます。
このブログがあなたのお役に立てれば幸いです。
 
【初めて私のブログに訪れた方へ】
⇒最初に読んでほしい記事
 
【製作依頼も募集してます】
⇒製作依頼はこちらから




↓無料の特別講座はこちらから↓

衣装製作依頼はこちらから

 
 
 

初めて私のブログに訪れた方へ

初心者向けの記事

  1. 型紙を取る道具の使い方dカーブとhカーブの使い方を少しですが動画で解説します><撮り直したのでB…
  2. 銀魂実写化おめでとう記念どうもkaiです!銀魂実写化とうとう公開されましたね^^…
  3. 洋服を自分で作れる様になりたい人に・・・どうもkaiです。今回は自分で衣装やオシャレ着を…
  4. 洋服のデザインについて
    自分で衣装や洋服のデザインをするどうもkaiです!今回は洋服や衣装のデザインについて書い…
  5. コスプレをしていると出てくる人間関係の問題について
    コスプレをしていて・・・どうもkaiです!今回はコスプレの悩みについて検索してみました。…

アーカイブ

Official YouTube

 

PAGE TOP