はじめに 型紙の引き方など衣装製作について
 
コスプレ衣装 コスプレ衣装製作 コスプレ衣装制作 コスプレイヤー コス 衣装作り方 型紙

質問回答|眉の形で変えるキャラの印象!&100均メガネは使える?

前回の続きです!

前回はウィッグと眉の色を合わせるかについて、眉を何で書いているかをお話しました!

今回は眉の形でキャラクターに変化を出せる事が出来るんだよ~!って事で書いていこうと思います♪

眉の形、位置でキャラの特徴を出す!

『ライチ☆光クラブ』という作品はご存知でしょうか?

キャラクターは全員学ランで、顔や小物でキャラクターに変化を出さないといけません><イラストだと違いがハッキリしていますが、いざコスプレをしようとなると案外難しいです;

特に始めたばかりだと、眉の位置、形まで考えたりしないと思います><(私はそうでした。)

コスプレ写真で解説

学ランは型紙から製作

雷蔵のコスプレ

キャラクター一覧の画像の真ん中のキャラクターです。

このキャラはとにかくこういったポージングが多いので上から写真を撮る時は少し上に向けて書いています^^

見下してる感じで下から撮る時は眉じりを下げて書きますよ♪

後はツケマをバサっと付け、ウィッグをドライヤーで流してスプレーで固めているだけです(‘ω’)ノ

学帽も型紙から自分で製作

ヤコブのコスプレ

キャラクター一覧の画像の真ん中列の右のキャラクターです。

このキャラクターは眉と目の間隔が開いているのでそこを意識してみました。

また、眉がそこまで長くないので気持ち短く書きました♪

メイクは薄く、ほとんどしておりません;ベースメイク(ファンデーション)とアイライナーだけですねw

・この写真で多く聞かれるのが『もみあげどうしてるの?!』ですw私はコスプレする時、髪の毛の下半分を借り上げますw

『そこまでする⁉』と言われますがします。髪が多いとウィッグを被った時違和感出てきたり、頭が痛くなったりするので(^^;)

オリジナルコスプレ「タトゥー男子」

こんな感じで刈りあげていますよw

話ズレちゃってすみません><

 

1着の学ランで多数のキャラのコスプレが出来る

デンタクのコスプレ

キャラクター一覧の画像一番左の下のキャラクターです。

このキャラクターは眉じりが上がっていてさらに眉じりに向かって太くなっているのでそこを意識してみました!

メガネは100均のビン底メガネのレンズ部分を抜いて使っています!ホビーかパーティ―コーナーに売っていると思います♪

ニコのコスプレ

キャラクター一覧の画像の真ん中の列の左のキャラクターです。

このキャラクターは眉じりに向かって細くなっていて、太くて上がり気味なのでそこを意識してみました!

傷は100均のテーピングを使って作りました!(詳しく記事書きます)

メイクは一番濃くした覚えがありますw

ダフのコスプレ

キャラクター一覧の画像の一番下の列ののキャラクターです。

このキャラはさらっとした感じの目元をしているので眉は女性っぽい形にしました。目元のメイクも切れ長になるようにしましたよ^^

ちなみに・・・

キャラクターの学ランはYシャツの型紙で作ったものです☆学帽も自作です!

☆まとめ☆

キャラクターによって眉の形を変える事で同じ人がコスプレをしても変化を出す事が出来ます!

ウィッグ・その他メイクももちろんですが、眉の形を変えるだけでここまで変化を出すことが出来る事が今回分かって頂けたと思います♪

なので、この記事を読んで下さっているあなたにはコスプレをする時『眉の形』を意識して是非綺麗で原作に近いコスプレをして欲しいです(#^^#)

今回はここまでです!ありがとうございます!

↓公式LINE@↓

コスプレに関しての質問、相談などお待ちしております♪

最初に読んでほしい記事
kaiのinstagram

Twitter

はじめに 型紙の引き方など衣装製作について
 
体系、採寸のやり方の理解
 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

体系、採寸のやり方の理解

YouTube Q&Aインタビュー

Profile




 
高良 海
1991/01/29 沖縄県出身
 

高校卒業後に服飾の専門学校でデザインと服の作り方を学ぶ。
 
2011年:コスプレの存在を知る前に友人にコスプレの衣装製作をお願いされ衣装製作をはじめる。
 
2012年:【麗華さん】のコス写を見て感動。と同時にレイヤー活動も開始。
 
2013年:レイヤーとして一番活動していた時期。東京のスタジオにも足を運ぶように。
レイヤー仲間も増え衣装製作依頼が激増。
 
2014年:レイヤーの闇や人間関係で苦しくなる。製作依頼も人を選んで受けるように。。。
 
2015年:人間関係が嫌になりすぎて、完全にレイヤーを辞退。製作は信頼できる人にだけほんの少し。
 
2016年:製作も全部辞める。
 
2017年:26歳になって、人間関係は嫌だったけどコスプレ自体は『人生で一番楽しかった』と、ふと気づく。
 
ヘアメイク講師の上田美江子先生に憧れて好きな事に情熱をもっていきたいと強く思う。
 
コスプレ&衣装製作を再開。
記念にブログ開始。
 
コスプレしてて一番思ったのが衣装製作を自分でできない人が多く『もったいない』と感じていたこと。
そこで私自身が製作方法をブログ発信していくことにしました。
 
好き:猫
嫌い:ピエロ
ハマっている:ラプンツェルのグッズ集め
趣味:映画鑑賞、読書、小物作り
 
最後に:
私はコスプレを全く知らない状態で衣装製作に取り組みはじめました。
コスプレの衣装を作るのは驚くほど面白く、たくさんの衣装を製作してきましたが、これからも新しいアニメは放送されていく。その度にまた新しいキャラクターの衣装を作れると思うととてもワクワクします。
昔の私がこんなにハマるなんて全く想像できませんでした。それくらい衣装製作は面白いものです。
これからもクオリティの高い衣装を製作できるよう書いていきます。
このブログがあなたのお役に立てれば幸いです。
 
【初めて私のブログに訪れた方へ】
⇒最初に読んでほしい記事
 
【製作依頼も募集してます】
⇒製作依頼はこちらから




↓無料の特別講座はこちらから↓

衣装製作依頼はこちらから

 
 
 

初めて私のブログに訪れた方へ

初心者向けの記事

  1. どうもkaiです!今日はプリキュアアラモードのパティシエ衣装のキッズ用の型紙製作の予定でした…
  2. 糸と針についての基本と私の考え色々なサイトや本で『糸と針は大事ですよ~!』と言われていますがコス…
  3. 手縫いの種類とボタン付けどうもkaiです!今日は手縫いについて少し詳しくお話しようと思い…
  4. ユニークポーチ今回は縫わずにメール型(封筒型)のポーチを作って行きます。イメージ的にはこ…
  5. 簡単で可愛いコスプレに使えるスカートどうもkaiです!ハロウィンの依頼品で何着も作ったスカー…

アーカイブ

Official YouTube

 

PAGE TOP