どうもkaiです!

今回は前回出来なかったタオルエプロンの手縫いの方法を紹介したいと思います!

 

購入してきた商品

先ほど沖縄のイオンモールライカムまで行ってきたので300円均一のお店でタオルを二枚購入してきました!

少し大きめのハンドタオルですが、100均商品だと小さすぎるのと布の質感と端処理をしないでもいいと言う理由でこのタオルを購入しました(*’ω’*)

コスプレ衣装 コスプレ衣装製作 コスプレ衣装制作 コスプレイヤー コス 衣装作り方 型紙 裁ほう上手 コスプレイヤーズアーカイブ コスプレ写真 型紙の写し取り コスプレイモード Photoshop フォトショップ

少ない量で大丈夫なママさんや綺麗に作りたいママさん・デザイン重視のママさんはこんな感じのタオルを購入してもいいんじゃないかと思います!

キャラもののタオルとかいいと思います♪

私がママだったらきっとジブリ作品のタオルとガーゼで製作すると思いますw

 

手縫いでの作り方

タオルのカットは必要のないので簡単手縫いですが早く完成しそうですね^^

縫い方はミシンと変わりませんがどれぐらいの幅で縫っていけばいいのかなどおさらいしてから製作動画に入りましょう!

★準備するもの&縫い代付きの布★

  1. ハサミ(出来る限り手芸用をお使いください)
  2. 購入したタオル
  3. あまり布10㎝幅の84㎝の長さ(縫い代1cm入り)
  4. ミシン糸or刺繡糸
  5. ゴム
  6. ゴム通しor安全ピン

↑の物が揃ったら早速製作動画を見て下さい(‘ω’)ノ

 

首部分のわっかが出来たら次はわっかとタオルをかがり縫いで縫い付けていきます!

 

縫い付けが終わったらゴムを通していきます。ゴムの長さは45cmほどで大丈夫です!

 

今回は手縫いなのでゴムは結んでしまいます。

結びが嫌な方は縫って止めても大丈夫です(*’ω’*)

 

ゴム通しの開きを閉じていく

ゴム通し分の開きをそのままにするとゴムが緩んだり、きつかった時に調節が可能です^^

見栄えが気になる方はコチラの動画で閉じ方を紹介しているのでその通りやって見て下さい!

とっても綺麗に仕上がります。

 

今回の製作のまとめと感想

今回は手縫いだったにもかかわらず、とっても簡単に製作出来たと思います^^

まず、生地の端処理をしないで良かったが1番いいですね♪162円のハンドタオルのおかげでだいぶ楽でした!

そして今回はゴム通しの開き口も手縫いで閉じる方法を紹介したので見栄えも綺麗です。

簡単に閉じているのでもしゴムの交換をしたい時などはすぐにほどけていいと思います(^^♪

縫い方の名前は袋縫いだったと思います!!

この縫い方が難しいと思ったらこちらの開きも波縫いで閉じてもOKです。

綺麗に仕上げたい方や、自分で販売したいと考えてる方は袋縫い頑張って下さいね!

このタオルエプロンはまとめて入れれる袋もシーツのあまり生地でせいさくしましたよ!

シーツも1つづづ入れれる袋を作れたら良かったのに・・・と今少し思いました;

次回もし依頼があった場合は少し提案してみたいと思います!

保育園の先生も見分けがついて分かりやすいですし、何より可愛いとテンション上がりますからね( *´艸`)

では今回の『タオルエプロンの手縫いでの作り方』は以上になります。

製作の依頼はサイトのTOPの衣装製作フォームよりお願い致します。

作り方の相談などは公式LINE@まで宜しくお願い致します。

また、記事へのコメントでも質問・依頼受け付けておりますのでお気軽にコメント下さいませ(^^♪

 

ではではまた明日のブログで・・・