どうもkaiです!

今日は昨日のブログで生地の紹介をしたキラキラプリキュアアラモードのパティシエ衣装製作に入って行きます!

まずはワンピースの形を出して行きます!

なので昨日紹介したドレスサテンの水色の生地を使っていきます^^

パティシエ衣装のワンピース

まずは生地をアイロンで綺麗にならして行きます!

◆地直し◆

パティシエ製作のドレスサテン

その後に入って行きます。裁断は大きなパーツからカットしていくといいと思います^^

◆裁断の順番◆

  1. トップスのパーツ(前見頃・後ろ身頃)
  2. スカート部分
  3. 脇見頃
  4. カフス
  5. 見返し

こんな感じです!ですが、生地全体に型紙が入るように配置していくので上の通りという訳ではないです。

あくまで大きなパーツから優先してカットして下さいね(^_-)-☆という目安です♪

生地を何メートル購入したらいいかは裁断が終われば分かるのでブログの最後に記載しておきますね!

裁断する時は生地の表を内側にして2枚合わせにして

◆裁断風景◆

パティシエ製作のワンピースの全円スカート

1番大きなパーツのである全円スカートを裁断していきます!生地幅が大きかったので『わ』で取れました^^

カットしたのがこちらです!

裁断したスカート部分全円スカートなので大きいです

これは『わ』でカットしているのでこの型紙の2倍の大きさになっています。

全円スカートをカットした余り部分で前脇見頃と後ろ脇身頃とカフスがカット出来ました!

残りのパーツは前・後ろ身頃、袖だったのでこの時点で『そんなに生地使わないで大丈夫だな~^^』と思ってましたw

私かなり買っていたので(*´з`)

そして残りのパーツを配置してみるとこんな感じでした!

前身頃は『わ』で取るので生地のわっかの部分に配置してあります。

逆に後ろ身頃は生地の『みみ』の部分に配置してピン止めして、真ん中に袖を配置してカットしていきます。

コスプレ衣装 コスプレ衣装製作 コスプレ衣装制作 コスプレイヤー コス 衣装作り方 型紙 裁ほう上手 コスプレイヤーズアーカイブ コスプレ写真 型紙の写し取り コスプレイモード Photoshop フォトショップ キラキラプリキュアアラモード 有栖川ひまり パティシエ衣装

裁断が終わるといつもこんな感じでトルソーに刺しておきますw

スカート部分はギャザーにするかプリーツにするか迷っていたので型紙を外して実際に巻いて形を見てみました!

4つぐらいタックを入れた方がもしかすると原作に近い形になると思います^^

※まだ考え中です!

袖のパーツ

※袖にはギャザー止まりや袖山の印があるので型紙と一緒に印も3mmぐらいの切込みを入れておきましょう。

ギャザー止まりの切込み

この型紙だと袖口の2か所、袖山の3か所の計5か所の印の切込みを入れます^^

キラキラプリキュアアラモードパティシエのワンピースのパーツ
ワンピースの全パーツカットしたもの

カットしたパーツがどのパーツか分からなくなりそうな方はこんな感じで縫うまで置いておくといいですよ!

◆端処理◆

裁断が全部終わったら端処理をします!

端処理

端処理はギャザーを寄せる袖と見頃の袖ぐり以外をやります。

家庭用ミシンでの場合はジグザグ縫いを。

端処理できる縫いが出来ない方は『KAWAGUCHI ピケ ほつれ止め 33ml 11-240』などをつかって端処理をするか

すてミシンと言って縫い代の半分辺りにミシンを掛けておくといいです^^

端処理後のパーツ

トップスの見頃を縫っていく

裁断と端処理が終わったら縫いに入って行きます。

まずは前身頃と前脇見頃を縫い合わせます。

ここで型紙を引いた時に私が動画で何度も言っていた縫い代の付け方が『あぁ!こういう事か!』と思うはずです!

パティシエ製作のトップス
ワンピースのトップス

見頃の部分の尖った縫い代は・・・

↓動画で気を付けてと何度も言った縫い代の部分↓

前脇見頃と前身頃の縫い代が綺麗に合う

型紙できちんと縫い代を付けているのでこの様にピンで合わせた時も綺麗になります(^_-)-☆

ピン止めした様子

これをミシンで縫って

縫い代は割りアイロン

割りアイロンとは縫い代をこの様にすることです^^

↓表から見るとこんな感じになります↓

見頃と脇前身頃を縫い付けた所

反対と後ろ見頃・後ろ脇見頃も同じ様に縫い付けて行きます。

縫い付けた後は前身頃と後ろ身頃を縫い合わせます。

肩と脇を縫って割りアイロンするとこんな感じでトップスの形が出来ます!

パティシエ衣装のトップスのシルエット
前から見た図
横から見た図
後から見た図(まだ縫い付けていません)

↑※スカートはただ巻いてピンで止めてるだけです。

スカートは裾の部分を1cm内側に折りアイロンをかけ、7mm幅で縫っておきます。

ワンピースの開き部分(ファスナー開き)

↑ワンピースの開きは大きくしたいのでスカートのピン止めをしている部分の下だけを縫います。

スカートのウエスト部分

ウエスト部分はギャザーにするかタック・プリーツにするかまだ迷っていますがお好きな方法で縫ってOKです!

ただギャザーにしろ、タックにしろ、トップスの裾まわりの長さとスカートのウエスト周りの長さは同じでないといけません。

なのでメジャーなどでトップスの裾まわりの長さ・スカートのウエストまわりの長さを図っておきます!

トップスの裾周りの長さは66.5㎝(私の場合)でした。これは縫い代を入れて図った長さなので2㎝引いた64.5㎝が出来上がりになります。

今回はここまでです^^

続きは明日のブログで★

明日はトップスとスカートの縫い付けからやって行きます!

まとめ

今回はワンピースの見頃とスカートなので芯張りはありませんでしたが、カフスと見返しは芯張りをしますのでそれも明日解説します!

見返しは型紙も作ってないので動画で解説を入れます^^

最後にワンピースの生地の購入長さですが、120㎝でOKです!これからカットして芯張りする見返し分を入れてもこのぐらいで十分です♪

実質100㎝ぐらいしか使っていないのですが、念のために20㎝多めに購入しておくと何か失敗したり配置をミスしたりした時にも安心です!

キャラヌノさんドレスサテン ブルー417

10㎝=¥148(税抜き)×120=¥1776になります(^^)/

ワンピース1着、しかも自分のサイズに合わせて質の良い生地で作れるなら安いですね!!

ちなみに私は4着作れる分の生地を買いましたwでもあきらさん以外の4人は全員作れるのでいいかな~と思ってます♪

では次回ワンピースを完成させましょう!

 

 
kaiをフォローする