スンスンの衣装製作

どうもkaiです!

実は昨日、ブログを書いて終わった後に予想外の事が起きまして・・・

依頼者様からご連絡で18日に使用したいとのご連絡が来て、昨日から今日の13時起きて仕上げて発送しました。

なので解説動画を撮る事が出来ませんでした;(画像も少なめ)

ですが、凄く綺麗に仕上げる事が出来たので少しの写真を元に解説をしたいと思います。

今回解説するはずだった部分に関しては今後の製作の中で同じような作業が出てきたら解説を入れていきます。

楽しみにして下さっていた方すみません。

実際に仕上がったのは今日の11時30分頃で、その後集荷に来てもらって発送が12時頃でした。

元々22日の予定だったのでブログでの解説動画もUP出来る計算だったのですが、急な変更もたまにはあります!

何はともあれ間に合いそうで良かったです^^

衣装完成品から解説

ほとんど写真が無いので完成品から解説していきたいと思います。

◆完成写真◆

見頃も袖も裏地付きになっています。

前開きに見えますが、前の黒いラインは縫い目が出ない様に『裁縫上手』で貼り付けています。

縫い目をあまり出したくないのでこのように作りました。

飾りのベルトは同じものを2本作って自分の好きな位置で止めてもらえるようにしています。

ベルトの中にはキルト用の芯を入れて、立体感が出るように工夫しました。

ただサテンを縫うだけではあまりにも安っぽいので私は嫌いです。

衣装自体に縫い付けるのは自分の物だったらいいのですが、依頼の物だと好きな位置で止めれるようにしてほしいので少し依頼者様にゆだねる部分が出てきます。

開きは後ろに作ってあり、コンシールファスナーになっているのでファスナーも見えない様にしてあります。

なので、あまり縫い目が見えない『人間味がない』衣装が出来たと思います。

袖もスリット部分を作って裏地と縫い付けて裏返すことで縁取りやステッチ(縫い目)を入れる必要がなくなりました。

袖を中表にして袖口をぐるっと縫って行きま。

こんな感じで縫って、縫い代を裏地側(黒い生地)にアイロンで倒していきます。

写真が無くて申し訳ないのですが、スリット部分にはギリギリまで切込みを入れておかないと裏返すことが出来ませんのでスリットなどは気を付けましょう。

一番原作に寄せる為に頑張った所

衿を黒い生地で作っている衣装や、襟に黒い縁取りをしている衣装など沢山ありますが、スンスンの画像を沢山検索し、依頼者様から頂いた原作の写真もどちらかというと内側に何か着ているように見えました。

残念な事にBLEACHは全巻譲ってしまったので自分で資料集めが出来なかったのが少し悔しい所です。

ですが、どの画像を見ても白い襟と黒いインナーを着てる感じにしか見えないので私はこの様に作りました。

裏地との繋がりを良くするために同じサテンを使いネックウォーマーのような物を製作しました。

ただ、普通に作るとあまり意味がないので(黒い縁取りをするのと変わらない)、5㎜の平ゴムを7本通してギャザーを寄せたように見える方法で製作しました。

衿の後ろでマジックテープ止めになっていて、調節可能にし、付けていても苦しくない様に製作しました。

後は、ここでも素材は同じですが、立体感を出して他の衣装との違いを出しました。

正直、面倒な作業ではあります。ですがここだけリブを買ってきて付けては素材が急に変わってしまい

【変に目立ってしまう】と思い8㎝幅に縫ったサテンにを1㎝間隔でステッチをいれ、ゴムを通して寄せました。

衣装制作の時、全体を見た時に【違和感】が出ない様にいつも気を付けています。

衣装の上部分

袖の縫い目、衿の縫い目は仕方が無いのですが、出来ればダーツもないといいですね><

ここばかりはどうしても出てしまう縫い目なので仕方ありません。

センターの黒いラインには絶対にステッチを入れたくなかったので、裁縫上手で少しずつ貼ってからアイロンで圧着しています。

今回の衣装製作のまとめ

ブログでの製作が出来なかったのが少し悔しいですが、完成してすぐに依頼者様にお写真お送りした時とても喜んで頂き、『徹夜で製作ありがとうございます。』と労いの言葉まで頂いて、その時ようやく緊張が解けましたw

今日の午前中に発送しないと明日中に届かないのでかなり集中して作業していました。

実は作っている最中に集荷の電話を入れたので、郵便局の人が来るまでが製作時間って感じだったんですよね;

来た時には衣装の梱包中で、少し待ってもらいました><

最後に確実に明日までに届くのか念押しして発送完了!って感じでした。

バタバタと製作したように思えましたが、寝ずにすんごく集中すれば作れるものなんですよねw

以前は3日寝ないで製作とか普通にあったので、これぐらいの予定変更は大丈夫です^^

衣装の出来栄えについて

衣装の作りに関しては、ファスナーの色が白でないという所が申し訳ないです;

幸いコンシールファスナーは表から見えないので救われました。ですが、お直しさせてもらえるように裏地との縫い付けは手縫いで行いました。

その他のパーツに関しては自分の中でも綺麗に製作出来たと思います。

まず、見頃の形が綺麗に出せたのが良かったです。袖の作りも手抜きせずスリットを作り、衿もかなり綺麗に縫い付けました。付け衿も小さなパーツですが時間を掛けて納得のいくものを製作出来たと思います。

後は依頼者様が届いて、撮影会をした時に満足のいくコスプレが出来れば幸いです。

忘れ物

毎回アンケートやお礼のお手紙を入れて発送するのですが、今回は急ぎという事もあってバタバタしていて発送して作業台を見た時に入れ忘れている事に気が付きました;

なので個人的にご連絡させて頂こうと思います。

ファスナーも白に付け替えたいですし・・・(._.)

今後のブログ更新予定

少し時間が出来るので子供用の【本格!プリキュアアラモードパティシエ衣装】の製作に戻ります。

以前裁断まで終わらせていますので、次は芯張りからになります。

この衣装はママさんが自分のお子さんに作って上げれるように全ての工程を動画と画像で解説していきます。

製作にチャレンジしてみたい方は是非見て下さい^^

また、製作完了したら販売も開始しますので購入希望の方はしばらくお待ちください。

では明日のブログでレッツラまぜまぜ♪

 

記事の続き⇒コスプレ衣装製作子供用プリキュアアラモードパティシエ衣装製作~縫製編1~