エプロンの製作から再開!

目次

どうもkaiです!今週ずっとプリキュアアラモードの子供用本格パティシエ衣装製作になる予定でしたが

製作されているママさんの製作時間を取る為に今日まで期間を延ばしておりました^^

ワンピースの形出しまで出来ていると嬉しく思います!

では今回の製作からエプロンの形出しをやっていきます。

※今後この製作は土曜に更新予定です。

エプロンのラインとボタン付け

今回はエプロンの完成が目標です!

縫製に入る前にエプロンについている緑のラインとボタン付けからやって行きましょう^^

エプロンのトップス部分もスカート部分も2枚カットしてると思います。

その1枚にのみ縫い付ける事で裏側から見ても綺麗に見えるように製作していきます!

ラインの幅は2㎝です。私はソフトメタル地でラインを縫い付けていますが、フェルトでも大丈夫です^^

ボタンは金色のボタンならお好きなものを用意してください。

◆プリキュアアラモードパティシエ衣装のエプロンのライン裁断&縫製◆

 

◆プリキュアアラモードパティシエ衣装のエプロンのボタン付け◆

 

ラインとボタン付けが終わったら次はエプロンのフリルを作って行きます。

エプロンのフリル~三巻縫いとギャザー寄せ~

エプロンのフリルは端処理を小さくしないとギャザーを寄せた時、綺麗に寄らないので【三巻縫い】をします。

三巻縫いは専用のアタッチメントがあるので今後、お子さんのワンピースやドレスなどを製作するのであれば揃えておくと便利です。

オーガンジーやソフトチュールなどの薄い生地の端処理にも使えて便利です!

◆プリキュアアラモードパティシエ衣装のエプロンのフリルの端処理三巻縫い◆

動画の様に、目打ちを使って綺麗にアタッチメントに入れてから縫い始めましょう。

アタッチメントにきちんと生地が入っていないと三巻出来ず、ただ縫ってしまうのでお気を付け下さい。

ミシン押さえ 汎用 押え足 ミシンアタッチメント 縁取り 水平釜 替え

私のミシンは職業用ミシンなので少し形が違いますが、↑家庭用にも対応のアタッチメントで三巻可能です。

私の意見ですが、三巻縫いとKAWAGUCHI コンシールファスナー専用押え金 直線用 家庭用 09-343は買っておいたほうがいいと思います!

今後も色々なものを製作するのであれば、製作の幅を広める為にもあると便利ですし、女の子のお洋服には使う事が多いのでこの二つは購入をおススメします^^

レザー用のアタッチメントもあると便利ですが、なくてもClover ハトロン紙 ロールタイプ 39-321を使ってスラスラ縫う事が出来るので強いてまで・・・という感じです。

◆プリキュアアラモードパティシエ衣装のエプロンのフリルギャザー寄せ◆

ギャザーの寄せ方は前回解説したので、今回は省いてどのように寄せるかの簡単な説明だけです。

エプロンのトップスの縫製

◆プリキュアアラモードパティシエ衣装のエプロンのトップスの縫製◆

フリルのギャザー寄せが終わったら、いよいよフリルを挟んでエプロンを作って行きます。

その前に!

まずはトップスの肩を縫い返して置きます。それからフリルを挟み込んで縫います。

ギャザーを出来上がりの長さに寄せているので綺麗に縫えたと思います。

◆プリキュアアラモードパティシエ衣装のエプロンの衿芯張りと縫製◆

トップスには衿を先に付けておきましょう!衿はまず芯を張って、その後縫い付けますが、衿の前の部分(見頃の前中心と縫い合わせる部分)は縫い代2㎝縫わずに止めておきます。

※文章では説明難しいので詳しくは動画で解説してます。

 

この縫い方をしないと綺麗に衿を縫う事が出来ないので気を付けましょう!

◆プリキュアアラモードパティシエ衣装のエプロンの衿とトップスの縫い合わせ◆

スカート部分と縫い合わせた後に衿を付けるとスカート部分が邪魔で縫いにくくなります;

なのでトップスにフリルを縫い付けた後に衿を縫いましょう。

衿の芯張りと縫製をきちんとやっておけば、トップスとの縫い合わせは簡単に、綺麗に出来ます^^

エプロンのスカートの縫製

◆プリキュアアラモードパティシエ衣装のエプロンのスカートの縫製◆

スカートのフリルもトップスと同じ様に縫って行きます。が!その前に、スカートの脇を縫い代1㎝で縫って行きます。

これでトップスとスカートのフリル付けが出来たので、2つを縫い合わせていきます。

◆プリキュアアラモードパティシエ衣装のエプロンのトップスとスカートの縫製◆

こちらは表にベルトを付けるので縫い代を表にして縫います。

ウエストベルト(濃いピンクのドレスサテン)を上から縫い付ける(もしくは貼る)ので

裏側に縫い目が出ない様に表に縫い代を出せば裏から見ても綺麗です^^

エプロンのウエストベルトの裁断

エプロンの形が出来たら、次はウエストベルトを縫って、後ろの大きなリボンの裁断と縫製を行います。

ちなみに・・・リボンは縫わずに【コニシ ボンド 裁ほう上手 45g 05371】で製作します。

簡単で綺麗に作れるのであえて縫いません。

◆プリキュアアラモードパティシエ衣装のエプロンのウエストベルトの縫製◆

ウエストベルトを縫って行きます。

筒状に縫って、ロープ返しなどで裏返したら端の部分は1㎝内側に曲げて裁ほう上手で接着します。

ループ返しとゴム紐通しセット

KAWAGUCHI ループターナーヒモ通しセット

私はこれを使っております。動画は縫う所からロープ返しを使って裏返し、端を裁ほう上手で接着する所からやります。

ロープ返しが便利なのが動画を見たら分かると思います!もっと細いものに関してはより使いやすさが分かりますよ!

◆プリキュアアラモードパティシエ衣装のエプロンのウエストベルトをエプロンに付ける

ウエストベルトは縫い付けるか、裁縫上手で接着しましょう。

接着のほうが縫い目が無くて綺麗な仕上がりになると思います。

次回で完成!

◆プリキュアアラモードパティシエ衣装のエプロン後ろの大きなリボン

次回はリボンの裁断から行い、次回の小物製作編で一気に仕上げていきます。

リボンの大きさはお好きな大きさにして構いませんが、芯は貼らずに綿を入れるので解説があります。

好きな大きさで大丈夫なので裁断しておいてもOKです!(裁断まで進めて大丈夫です。)

リボンの縫製から入って、スカーフとお花のブローチ、帽子とワンピースのファスナー付けで完成になります!!

完成したら早速姪っ子に着てもらいたいです^^

着てもらった写真をブログで紹介したいと思いますので宜しくお願い致します!

では次の製作は7/1の土曜日になりますのでそれまでにリボンの裁断まで頑張って見て下さい♪

 

 

 
kaiをフォローする