はじめに 型紙の引き方など衣装製作について
 

ディズニープリンセスの衣装製作~ハロウィンに向けて製作~

 

どうもkaiです!

今日はモアナの衣装製作の予定でしたが、足りない材料をDAISOに追加で買いに行ったら

何故かハギレも、ランチョンマットも同じのだけ売り切れていたので製作を進める事ができない状態です;

楽しみにされていた方申し訳ございません。

ただ、今後の作る子供用のコスプレ衣装は全てディズニープリンセスになるのでどの順番で製作していくか、ハロウィン(10月)までの日程などをお話したいと思います。

作るのは全て子供用ですが、大人用にも参考になるのでコスプレイヤーさんや、イベントでディズニープリンセスのコスプレをしたいかた必見です!

この記事を書いてから、すぐに4軒目のDAISOに行きました。

7月はモアナとラプンツェル

7月の製作はモアナとラプンツェルの2キャラの製作になります。モアナは作りが簡単なのでペイントさえ終わってしまえば縫製はスムーズに進んですぐに形が出ると思います。

ラプンツェルに関しては100均の素材を使わないのでコスト的にはモアナよりかかると思いますが、作りは子供用のワンピースの型紙の長袖バージョンで製作していくので型紙の変更なんかは少ないです。

ただ、私ラプンツェルが一番好きなディズニープリンセスなので生地など使う素材に関しては出来る限り原作に寄せて行こうと考えています。

生地の予定としてはドレスサテンか、普通のサテン、リボンとレースで製作予定です。

ポリエステルレーヨンで製作しても綺麗なシルエットができそうですが、生地自体が重いので子供用には不向きかもしれません;

その点で考えると、既製品が安っぽい素材になるのも仕方ないのかと思いました。

ですが、子供用でも出来る限り素材にこだわって製作していきたいのでドレスサテンだ有力候補です。

モアナが終わったらすぐに大人用の製作もやっていきます。大人用に関しては写真と文字での解説になります。

(ラプンツェルも同様)

8月はアリスとティンカーベル

8月は少し可愛い2キャラを製作して行きます。

アリスはほとんどプリキュアアラモード子供用のパティシエ衣装と同じです!なので製作はとても簡単だと思います^^

生地も同じ色の物を使用予定です。

大人用に関しましては以前ブログでも紹介させて頂いたコスプレイヤーのかすむさんからの依頼が入っておりますので早めに製作風景をお届けできると思います。

ティンカーベルに関しては大人用は体型的にくびれがあったりして作りやすいのですが、子供用は少し工夫が必要ですね!

参考にしようと考えてる衣装は女子のスケーターさんの衣装の作りです。肌色の部分を作って一体型で製作予定です。

ティンクは靴まで簡単に製作できそうなので、作って行こうと思います^^

生地はオーガンジーやチュール、サテンといった薄い生地を使って行く予定です。

大人用はドレスサテンとオーガンジーやハードチュールを使って製作します。

ティンクはピッタリ目の衣装なのできちんと採寸してからの型紙製作になります。トルソーなどを持っている人がいたら立体で作るのが楽だと思います。

『立体裁断』については今後お話致しますね!

9月はシンデレラと白雪姫

9月は古参プリンセスの2キャラを製作していきます!

シンデレラはアリスの衣装を元に製作していきますので割と簡単です。

ただ、ふんわり感を出す為にドレスの中にかなりふんわりしたパニエを製作しないといけないのでドレスより

パニエに生地代が行きそうですね;

白雪姫は少し難しい部分があります。袖です!

後はシンデレラとそこまで変わらないのでいいと簡単だと思います^^

この2キャラは大人用になるとかなり生地を使う上に大変です。ですが作り自体はそこまできつくないので子供用を参考に製作されてください。

10月はオーロラ・ベル

この2キャラは製作するかどうか今のところ検討中です。

10月になってこの2キャラを作るとなるとハロウィンに間に合わないのであくまで予定ですが・・・

どちらも他の製作が早く終われば製作に入るのでその時生地の解説など詳しくしていきます!

明日からやっと・・・モアナ

お待たせしました!先ほどやっと追加でランチョンマットを購入出来たので明日から裁断とペイントに入って行きます。

製作工程は昨日の記事に記載してある通りです。

※型紙もっと簡単に製作出来るように改良してありますのでお楽しみに^^

最初に読んでほしい記事

 
kaiのinstagram

Twitter

はじめに 型紙の引き方など衣装製作について
 
体系、採寸のやり方の理解
 
 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

体系、採寸のやり方の理解

YouTube Q&Aインタビュー

Profile




 
高良 海
1991/01/29 沖縄県出身
 

高校卒業後に服飾の専門学校でデザインと服の作り方を学ぶ。
 
2011年:コスプレの存在を知る前に友人にコスプレの衣装製作をお願いされ衣装製作をはじめる。
 
2012年:【麗華さん】のコス写を見て感動。と同時にレイヤー活動も開始。
 
2013年:レイヤーとして一番活動していた時期。東京のスタジオにも足を運ぶように。
レイヤー仲間も増え衣装製作依頼が激増。
 
2014年:レイヤーの闇や人間関係で苦しくなる。製作依頼も人を選んで受けるように。。。
 
2015年:人間関係が嫌になりすぎて、完全にレイヤーを辞退。製作は信頼できる人にだけほんの少し。
 
2016年:製作も全部辞める。
 
2017年:26歳になって、人間関係は嫌だったけどコスプレ自体は『人生で一番楽しかった』と、ふと気づく。
 
ヘアメイク講師の上田美江子先生に憧れて好きな事に情熱をもっていきたいと強く思う。
 
コスプレ&衣装製作を再開。
記念にブログ開始。
 
コスプレしてて一番思ったのが衣装製作を自分でできない人が多く『もったいない』と感じていたこと。
そこで私自身が製作方法をブログ発信していくことにしました。
 
好き:猫
嫌い:ピエロ
ハマっている:ラプンツェルのグッズ集め
趣味:映画鑑賞、読書、小物作り
 
最後に:
私はコスプレを全く知らない状態で衣装製作に取り組みはじめました。
コスプレの衣装を作るのは驚くほど面白く、たくさんの衣装を製作してきましたが、これからも新しいアニメは放送されていく。その度にまた新しいキャラクターの衣装を作れると思うととてもワクワクします。
昔の私がこんなにハマるなんて全く想像できませんでした。それくらい衣装製作は面白いものです。
これからもクオリティの高い衣装を製作できるよう書いていきます。
このブログがあなたのお役に立てれば幸いです。
 
【初めて私のブログに訪れた方へ】
⇒最初に読んでほしい記事
 
【製作依頼も募集してます】
⇒製作依頼はこちらから




↓無料の特別講座はこちらから↓

衣装製作依頼はこちらから

 
 
 

初めて私のブログに訪れた方へ

初心者向けの記事

  1. おススメ生地屋さんキャラヌノ私はほとんどの衣装の生地をキャラヌノさんで購入して製作しております^…
  2. 洋服を作りたい人が挫折するポイントはマインド
    ※今回かなり厳しい話をしています※どうもkaiです。9/23に私が開催している衣装製作講…
  3. 銀魂実写化おめでとう記念どうもkaiです!銀魂実写化とうとう公開されましたね^^…
  4. ハロウィン前は依頼が多い!dハロ影響??どうもkaiです。この頃ハロウィンに向けての衣装…
  5. 簡単で可愛いコスプレに使えるスカートどうもkaiです!ハロウィンの依頼品で何着も作ったスカー…

アーカイブ

Official YouTube

 

PAGE TOP