はじめに 型紙の引き方など衣装製作について
 
モアナのトップス完成画像

モアナの子供用コスプレ衣装の作り方~スカートのペイント・トップス完成~【キッズ用製作】

 

モアナの子供用衣装少し変更あります!

どうもkaiです!

今日は先週の続き、モアナの子供用衣装製作の続きをやって行きます^^

上手く進めば今週で完成しそうです。少し変更がありましたが、大きな変更ではないので安心してください!

とりあえずはまだ終わっていない2段目のスカートのペイントを終わらせましょう。

☆使っているペイント染料はこちら☆
DYLON ダイロン カラーファン 11 ブラック
DYLON ダイロン カラーファン 06 レッド
DYLON ダイロン カラーファン 01 イエロー
DYLON ダイロン カラーファン 22 ブロンズ

モアナの2段目のスカートペイント風景

縫い合わせてから下書きをするので前回は半分のパーツしかペイントしていませんでした。

今回は縫い合わせてからペイントの続きをやって行きます!

まずは、生地を外表にセットします。(画像の様に模様が出る表を合わせる)

モアナの2段目のスカート端処理画像

表に縫い目が出ても大丈夫です。『袋縫い』という方法での端処理の方法がこの縫い方になります。

袋縫いの方法解説画像

どんどんほつれて来るので5㎜で縫ったのに3㎜ぐらいに見えますね;

とりあえず3~5㎜の幅で縫って下さい。

縫い終わったら、アイロンを当てて、今縫ってきたところを包むように裏返して次は中表(表と表を内側にして)にし、縫って行きます。

袋縫いの方法解説画像です

中表にしたら先ほど縫った部分を覆うように次は7㎜で縫って行きます!

そして、縫い終わったらこのように端処理もしながら表も綺麗に仕上がります。

ただ、縫い合わせ部分が分厚くなってしまうので、この方法は薄手の生地での端処理に使う事が多いですね^^

モアナのスカート袋縫いの完成画像

縫い終わったら前回と同じようにペイントしていきます。

ペイントを早送りにしてみました!

その他のペイント方法は前回の記事に記載してありますので詳しくはこちらから⇒2段目のスカートペイント

ペイントが終わったら、裾の飾りを作って裁縫上手貼り付けて行きます。

こんな感じで同じ大きさのものを作って裾に貼ります。スカート裾に5個入るので5個同じものを作りましょう。

はじめに全部この様にセットしてから裁縫上手でクロス部分を一気に止めて、そのまま裾に付けると作業がはやくすすみますよ^^

飾りを付けてみたスカートがこんな感じです!

モアナのスカート2段目の完成画像

ここまで出来たら、スカート部分は一度置いておきます^^

次は変更のあるトップス部分の製作に入ります。

モアナの衣装トップスの変更箇所

モアナの衣装のトップスですが、お子さんのチェスト回りの10~20㎝大きめに作って、ペイントを全部にほどこしてチェスト部分でゴムを入れてすっぽりかぶれる様に変更します。

◆変更理由◆

  • 後ろで細いゴムを何本か入れるには生地が分厚い。
  • ゴワゴワして着心地が悪くなりそう。

この2つの理由からトップスの変更を考えました。

製作していきながら試行錯誤して改善していくのでこの製作が終わったら

モアナの衣装製作のまとめ記事を書きます。

変更があった箇所なども変更後の内容でまとめます!

トップスの残りもペイント

トップスはこんな感じで全部ペイントを行います。なのでトップス前とトップス後ろを縫い合わせてから一気に下書きをしないと柄合わせができなくなる可能性があるのでそのようにしましょう!

◆以前の後ろトップス◆

モアナの衣装トップス変更前の画像

こんな感じだったのですが、全てペイントをしてこの様にします。

お子さんのチェスト回りより大きめに裁断して全部にペイントをしていきます。

後ろは縫う時気を付けないと柄が画像の様にずれてしまって残念な仕上がりになるので全部縫い合わせてから、下書き→ペイントの順でやったほうが綺麗です。

今回のモアナの衣装製作は型紙の製作からここまでかなり変更が多くて申し訳ないです。

とにかくまとめ記事ですね!!書きますので製作終わるまでお待ち下さい><

トップスの製作の続きをやって行きます。

前のトップスと後ろのトップスを片側だけ縫って、ケミカルレースを縫い付けて行きます。

この様にセットして、あくまで前部分が綺麗になる様に縫います。

モアナのトップスにケミカルレースを縫い付ける画像

縫い方は画像の様にレースの両端を縫って行きます。ずれると赤い生地に白い糸が出て不格好なのではみ出さない様に気を付けましょう!

※ラインの真ん中あたりを縫うようにすればはみ出さずに縫えます。また、ミシンに慣れていない方は速度を落として慎重に縫いましょう。

ケミカルレースの縫い付けが完了したら、前トップスと後ろトップスを1㎝で縫い合わせて、

◆トップスに平ゴムを入れる◆

上の部分を折り曲げてゴムを入れます。ゴムをお子さんのチェスト回りの長さ+1㎝にして入れましょう^^

チェストピッタリだと落ちる可能性があるので大体+1でOKです!

まずはゴムを通す部分を縫います。トップスの上の部分の事です。

ゴムを通す部分を少し開けておいて縫います。そこからゴム通しを使いゴムを通して行きます。

ゴムの端が中に入ってしまわない様に、通す前にどこかにピンで止めておきましょう!

モアナトップスのゴム通し画像

↓ゴム通しが終わったらゴムを結ぶのではなく、ミシンで縫いましょう↓

トップス完成次回からスカートの縫製とネックレス製作

トップスができました!

ペイントはかなり大変ではありますが、作りは一番シンプルになったので縫製は簡単に出来ると思います。

モアナのトップス完成画像

そして、スカート部分は2段目を少し変更して縫製します。

スカートの変更はとても簡単で、大きかったので余分な部分をカットするだけです^^

1段目のスカートの裾の部分と縫い合わせてウエストにゴムを入れれば完成なのでとてもはやく仕上がりますよ!

なので最も時間が掛かるネックレスを製作しておいて、乾く時間に3段目のスカート(藁みたいなの)の染めや縫製を行って行きます!

この記事の続き⇒モアナの子供用コスプレ衣装の作り方~スカート完成とネックレス製作~

ディズニープリンセスのコスプレ衣装子供モニター募集→こちらから詳細見れます!

 
kaiのinstagram

Twitter

はじめに 型紙の引き方など衣装製作について
 
体系、採寸のやり方の理解
 
 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

体系、採寸のやり方の理解

YouTube Q&Aインタビュー

Profile




 
高良 海
1991/01/29 沖縄県出身
 

高校卒業後に服飾の専門学校でデザインと服の作り方を学ぶ。
 
2011年:コスプレの存在を知る前に友人にコスプレの衣装製作をお願いされ衣装製作をはじめる。
 
2012年:【麗華さん】のコス写を見て感動。と同時にレイヤー活動も開始。
 
2013年:レイヤーとして一番活動していた時期。東京のスタジオにも足を運ぶように。
レイヤー仲間も増え衣装製作依頼が激増。
 
2014年:レイヤーの闇や人間関係で苦しくなる。製作依頼も人を選んで受けるように。。。
 
2015年:人間関係が嫌になりすぎて、完全にレイヤーを辞退。製作は信頼できる人にだけほんの少し。
 
2016年:製作も全部辞める。
 
2017年:26歳になって、人間関係は嫌だったけどコスプレ自体は『人生で一番楽しかった』と、ふと気づく。
 
ヘアメイク講師の上田美江子先生に憧れて好きな事に情熱をもっていきたいと強く思う。
 
コスプレ&衣装製作を再開。
記念にブログ開始。
 
コスプレしてて一番思ったのが衣装製作を自分でできない人が多く『もったいない』と感じていたこと。
そこで私自身が製作方法をブログ発信していくことにしました。
 
好き:猫
嫌い:ピエロ
ハマっている:ラプンツェルのグッズ集め
趣味:映画鑑賞、読書、小物作り
 
最後に:
私はコスプレを全く知らない状態で衣装製作に取り組みはじめました。
コスプレの衣装を作るのは驚くほど面白く、たくさんの衣装を製作してきましたが、これからも新しいアニメは放送されていく。その度にまた新しいキャラクターの衣装を作れると思うととてもワクワクします。
昔の私がこんなにハマるなんて全く想像できませんでした。それくらい衣装製作は面白いものです。
これからもクオリティの高い衣装を製作できるよう書いていきます。
このブログがあなたのお役に立てれば幸いです。
 
【初めて私のブログに訪れた方へ】
⇒最初に読んでほしい記事
 
【製作依頼も募集してます】
⇒製作依頼はこちらから




↓無料の特別講座はこちらから↓

衣装製作依頼はこちらから

 
 
 

初めて私のブログに訪れた方へ

初心者向けの記事

  1. やっぱり使えるグッズ達!①KAWAGUCHI ピケ ほつれ止め 33ml 11-240ロ…
  2. 洋服を自分で作れる様になりたい人に・・・どうもkaiです。今回は自分で衣装やオシャレ着を…
  3. 簡単で可愛いコスプレに使えるスカートどうもkaiです!ハロウィンの依頼品で何着も作ったスカー…
  4. ハロウィン前は依頼が多い!dハロ影響??どうもkaiです。この頃ハロウィンに向けての衣装…
  5. どうもkaiです!今回はまたまた裁縫上手で『縫わずに作る』小物の製作をしていこうと思います!…

アーカイブ

Official YouTube

 

PAGE TOP