はじめに 型紙の引き方など衣装製作について
 

簡単に作れるパニエ・オーバースカート!クリスマスの仮装におススメ♪

簡単で可愛いコスプレに使えるスカート

どうもkaiです!

ハロウィンの依頼品で何着も作ったスカートの作り方を紹介したいと思います。

パニエにしてもいいですし、そのままスカートにしても可愛いですよ^^

応用の仕方も沢山ありますのでイラストと文で解説していきますね!

ソフトチュールで作るふんわりスカート

このスカートは私自身もコスプレで使っていました。

私の場合は上から布を被せてパニエ替わりに使っていましたが、色のあるソフトチュールを使うとそのままでも可愛いですよ♪

オリジナル衣装全体

簡単に製作出来てしかも安いのでクリスマスの衣装なんかもお子さんに作って上げれます^^

子供用の衣装でしたが美女と野獣のベルのドレスも同じ様に作っていますよ♪

美女と野獣のベルドレス

スカートを作るというより「工作」に近いので是非チャレンジして見て下さい!

切って通すだけで作れる簡単で可愛いスカートです。

用意するものはソフトチュールと3㎝幅の平ゴムにハサミだけ!

では作り方を解説していきます。

ふんわりスカートの作り方

◆用意するもの◆

  1. ソフトチュール(キャラヌノさんの購入ページに飛びます)2m以上あるといい
  2. 3㎝幅の平ゴム(100均にも売ってますが手芸店の物がしっかりしてるのでおススメです)
  3. ハサミ(普通ので大丈夫です)

ちなみに出来上がりはこんな感じです!

上の画像のスカート生地を被せる前の状態です^^

これを白ではなくハロウィンなら黒とオレンジを交互に、クリスマスなら赤と白や緑を入れると可愛いです!

もちろん透けてしまうので下からミニスカートや短パンを履いて下さい。

では早速スカートの作り方を解説していきます。

スカートの作り方

  1. まずはウエストに平ゴムを巻いていいぐらいのサイズ感の所で結ぶかミシンで縫ってわっかを作ります。
  2. ソフトチュールを作りたいスカートの長さの2倍でカットします。(幅はお好みで!)沢山の色を使う時は10㎝で少ない時は15~20㎝
  3. 下のイラストの様に平ゴムにチュールを通していきます。

これを平ゴム全体が埋まる様に付けていけば完成です!簡単です^^

チュールなので端処理も不要ですし、簡単なのでお子さんと一緒に製作も可能!是非チャレンジして見て下さい。

応用で少し変わったスカートも!

このスカートの作りを少し変えたただで変ったスカートも作る事が出来ます。

例えばカットするチュールの幅を10㎝未満にして平ゴムに付けて行きます。

それをロングの長さで作って出来上がったら裾の長さをランダムにカットしたり、前だけを短くしてみたりと工夫すれば他とは違う可愛いスカートを作る事が出来ます。

他にも100均で売られているスパンコールの紐も間に通してみるとキラキラしてお子さんも喜ぶと思います!

クリスマス時期になると100均ではオーナメントも販売されます。それを飾りとして付けるのも素敵ですね^^

仮装やコスプレはハロウィンだけでなくクリスマスもおススメです。

トナカイやツリーをイメージしたり、サンタクロースのイメージをしてみたりと色々と遊びながら製作出来ますよ!

さてさて、可愛いスカートを作れるとしてトップスはどうするの??と思いますよね。

トップスもスカートと合わせて簡単に可愛く作る方法がありますのでご安心を!

例えばユニクロなどで無地のパーカーを買って、裁縫上手でリボンや飾りを貼り付けるだけで可愛いトップスが作れます。

袖をカットしてフリルを付けたり、フェルトをトナカイやサンタ、メリークリスマスという文字にカットして縫い付けるもの可愛いと思います^^

裁縫上手はボンドさんから出ている洗濯しても剥がれない丈夫な手芸用ボンドです。

※画像クリックで購入ページに飛びます。

私も愛用しています!おすすめはユザワヤさんの会員になってセール時にまとめて購入する事です!とってもお得に購入出来ますよ^^

今後もリメイクや洋服を簡単にアレンジするのであれば1つは持っていてもいいかと♪

今年のクリスマスはお子さんや自分に少し変わったプレゼントを作って見て下さい^^

一緒に作れて楽しいですし、何よりいい記念になります!

 
kaiのinstagram

Twitter

はじめに 型紙の引き方など衣装製作について
 
体系、採寸のやり方の理解
 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

体系、採寸のやり方の理解

YouTube Q&Aインタビュー

Profile




 
高良 海
1991/01/29 沖縄県出身
 

高校卒業後に服飾の専門学校でデザインと服の作り方を学ぶ。
 
2011年:コスプレの存在を知る前に友人にコスプレの衣装製作をお願いされ衣装製作をはじめる。
 
2012年:【麗華さん】のコス写を見て感動。と同時にレイヤー活動も開始。
 
2013年:レイヤーとして一番活動していた時期。東京のスタジオにも足を運ぶように。
レイヤー仲間も増え衣装製作依頼が激増。
 
2014年:レイヤーの闇や人間関係で苦しくなる。製作依頼も人を選んで受けるように。。。
 
2015年:人間関係が嫌になりすぎて、完全にレイヤーを辞退。製作は信頼できる人にだけほんの少し。
 
2016年:製作も全部辞める。
 
2017年:26歳になって、人間関係は嫌だったけどコスプレ自体は『人生で一番楽しかった』と、ふと気づく。
 
ヘアメイク講師の上田美江子先生に憧れて好きな事に情熱をもっていきたいと強く思う。
 
コスプレ&衣装製作を再開。
記念にブログ開始。
 
コスプレしてて一番思ったのが衣装製作を自分でできない人が多く『もったいない』と感じていたこと。
そこで私自身が製作方法をブログ発信していくことにしました。
 
好き:猫
嫌い:ピエロ
ハマっている:ラプンツェルのグッズ集め
趣味:映画鑑賞、読書、小物作り
 
最後に:
私はコスプレを全く知らない状態で衣装製作に取り組みはじめました。
コスプレの衣装を作るのは驚くほど面白く、たくさんの衣装を製作してきましたが、これからも新しいアニメは放送されていく。その度にまた新しいキャラクターの衣装を作れると思うととてもワクワクします。
昔の私がこんなにハマるなんて全く想像できませんでした。それくらい衣装製作は面白いものです。
これからもクオリティの高い衣装を製作できるよう書いていきます。
このブログがあなたのお役に立てれば幸いです。
 
【初めて私のブログに訪れた方へ】
⇒最初に読んでほしい記事
 
【製作依頼も募集してます】
⇒製作依頼はこちらから




↓無料の特別講座はこちらから↓

衣装製作依頼はこちらから

 
 
 

初めて私のブログに訪れた方へ

初心者向けの記事

  1. コスプレをしていると出てくる人間関係の問題について
    コスプレをしていて・・・どうもkaiです!今回はコスプレの悩みについて検索してみました。…
  2. 型紙って難しい?どうもkaiです。今日は以前にもお話させて頂いた型紙についてもっと詳しく…
  3. 銀魂実写化おめでとう記念どうもkaiです!銀魂実写化とうとう公開されましたね^^…
  4. 洋服を自分で作れる様になりたい人に・・・どうもkaiです。今回は自分で衣装やオシャレ着を…
  5. 簡単で可愛いコスプレに使えるスカートどうもkaiです!ハロウィンの依頼品で何着も作ったスカー…

アーカイブ

Official YouTube

 

PAGE TOP