何からやればいいか分からず
手が止まっていませんか?

ムダな時間もお金も使わずに洋服製作

洋服作りは『手縫い』から始まります。

私の特別講座では【基本の手縫い】から、
役立つ情報や動画を包み隠さずお届け致します。

今までの苦手を得意に!出来ないを出来るに!

そもそも何からやればいいか分からない。
手縫いも苦手・・・;
形は何とか出来るけどキレイに作れない。
型紙がいまいち理解できない。
どんな布を使ったらいいのか分からない。
自分のイメージ通りの洋服がなかなか見つからないので自分で作りたい!
ミシンを買ったのに1度触って閉まったまま・・・;

どれか1つでも当てはまるものがあれば、私の特別講座があなたのお役に立てます!
⇓こちらのフォームよりご登録どうぞ⇓

~ステップアップで学べる~ 出来ない理由を徹底的に潰していきます!

何から始めるべきかをきちんと解説!

『何から始めたらいいか分からない…。』

その前に『何が必要なの?』といった不安や疑問もあるのではないでしょうか?

 

この特別講座では衣装製作を始める前に揃えておくべき道具やその使い方を1つ1つ解説していきます。

 

道具の使い方だけではなく私が独学で学んだ製作のコツも公開します!

もちろん分からない所が出てきたらいつでも質問可能なので【分からない事】そのままにしないで確実に成長して行きましょう!

苦手,不器用って人は居ないんですよ!

『手縫いが苦手…;』と思うなら楽しく縫って数をこなして【慣れて】行きましょう!

【苦手】や【不器用】と思ってしまうのは、ただ【慣れていないだけ】なんです。

 

でもひたすら縫う練習だけを黙々とやるのは飽きてしまう…。

 

だったら小物を作りながら楽しく綺麗に縫えるようになっていきましょう!

特別講座では基本の縫い方から応用までを

配信していきますので少しずつステップアップしていけます。

形が綺麗に出来ないのは…

『思ってたのと違うなぁ…。』と作った作品を見て感じたのなら、作る工程のどこかで間違っている可能性があります。

 

例えば、作るものに適していない生地を使っていたり、

型紙自体を綺麗に写し取れていなかったり…

縫い代の付け方が違っていたり…

長さが違う所を無理やり縫ってしまったり…

 

その【違ってしまった】部分もなんで間違ってしまったのかをきちんと理解できれば綺麗に作る事が出来ます。

 

それも難しい事ではなく、正しい順番や適切な使い方で改善できるものなので着実に間違いを減らす事が出来ます^^

 

※ここで大事なのは[失敗]ではなく[間違っただけ]という事です!

型紙は服の設計図!

書いている線や記号には全てきちんとした意味があります。
ただ、その記号や線が重なっていたりすると、もの凄く難しい物の様に見えてしまうのも無理はありません。

 

初めは難しく感じてしまう【型紙】ですが、書いてある線や記号の意味を理解してどうやって写し取れば綺麗なのかさえ分かってしまえば衣装のクオリティも一気にUPします!

 

特別講座では、型紙の記号の意味の説明から写し取り方にカットの方法、保管の仕方までをきちんと解説していくので型紙への苦手意識を克服出来ます!

 

洋服作りに避けて通れない【型紙】。

ここを乗り越えればあなたの製作はかなり楽なものになるでしょう。

布(生地)の種類と使い分け

生地の色味が衣装のイメージと合っていても、生地の特性や質感を気にせず衣装を作ってしまうと綺麗に縫えなかったり、イメージしていた仕上がりにならない場合があります。

 

それを防ぐためにも衣装を作る際は『この衣装はこの生地で作ったほうが良さそう!』という感覚を掴んでいく必要があります。

 

まずはどんな種類の生地があって、どういう質感なのかを知っておくといいですね!

 

生地の名前と質感を全部覚える必要はないのですが、【どんな感じの生地か】知っているのと知らないのとでは、仕上がりにかなりの差が出てくるので実際に色々な生地を使ってシルエットがどう変化するか、自分が求めている生地はどんなものなのかを選べるようになりましょう!

自分のサイズに合った衣装

人はそれぞれ体型が違います。

それ自体は当たり前の事なのですが、売られている物で自分のイメージ通りの、しかも身体にもフィットした物があるでしょうか?

 

『ここがもう少し…;』と思った事はないでしょうか?

 

自作を考えているあなたなら少しは当てはまる所があるはずです。

自分にフィットした洋服や衣装が販売されてなかったり、自分の好きな服を作りたい思ったり、様々な理由で『自分で洋服が作れたらいいなぁ。』と考えてきたと思います。

 

自作のほうが安く済むのもその1つですね!

自分の体型に合った衣装を作るには、まず【自分の体型を理解する為の採寸】を行う必要があります。

 

採寸はとても大切で、今後自分で衣装を製作していく上で欠かせない工程なのでここは最低限きちんと行いましょう。

採寸は自分でも出来ますが、正確に測れない場合が出てくるので友達や家族に頼んで採寸してください。

採寸が必要な個所や採寸方法も解説していきますので動画を見ながら進めて下さい。

 

採寸する箇所を一目で見れる採寸表もありますので、測り終えたら記入をして見える所に貼っておくと作業しやすいですよ!

勿体ない!ミシンは常にすぐ使える様に!

ミシンを閉まってしまったあなた!

すぐに部屋の模様替えをしてミシンで作業するスペースを確保して下さい!

ミシンをまだ持っていないあなた!

ミシンが手元に来たらすぐに置けるようにスペースを作っておいて下さい!

 

閉まってしまうと次に作業をする時、面倒になりミシンの活躍の場がなくなってしまいます;まずは常に使えるように準備しておきましょう。

 

その後もう一度、ミシンを扱えるように針と糸についてからきちんと解説していきます。

 

ミシンがなくても『いつかここでミシンを使うんだ!』と夢見ながら置くスペースを常に空けておきましょう。

 

その内、その空間を埋めたくなって思っていたより早くミシンを置く日が来るはずです。

 

もちろん私はあなたがどんなミシンを使っているのか分かりません。
ミシンについて知りたい事が出来たらまずはどこのメーカーのミシンなのか教えて下さい^^

あなたが無理なくミシンと向き合えるように解説をお送り致します。

どれか1つでも当てはまるものがあれば、私の特別講座があなたのお役に立てます!
⇓こちらのフォームよりご登録どうぞ⇓

◆登録者限定プレゼント◆ ~4つのメリット~

【服作りのポイントは手縫いから】

初心者がやってしまいがちなミスってなんだと思いますか?
それは・・・すぐに『服作りから』やろうとしてしまう事です。
これが本当に多いです!そして難しくて挫折・・・;
それを防ぐ為に私は初心者の方こそ手縫いマスターになるべきだと考えております!
何故なら『洋服作りは手縫いだけでも可能』だからです!
このプレゼントでは初心者の方でも簡単に手縫いマスターになれる様に玉結びの方法から喜ばれるスナップボタンの付け方などのコツを一つずつ丁寧に解説しています。

【工作感覚で物作りの楽しさを知る】

小さな成功体験の積み重ねこそ上達への近道!
簡単に製作できる小物から取り組んで自分の【物作りマインド】に自信を付けましょう!
初めから難易度の高い製作に挑戦して『自分にはできない。自分は不器用なんだ;』というネガティブな気持ちが出てきてしまうと、今後の製作モチベーションが下がってしまいます。
このプレゼントでは針や糸、もちろんミシンも使わずに楽しくバッグを作る事が出来ます。それが【小さな成功体験】となって、あなたの【物作りマインド】の自信に繋がります。

【理解しちゃえば実は簡単!?】

型紙が分からなくて製作ができない・・・
服作りに必要な型紙。でも・・・正直何がなんだか分からない!なんてことになっていませんか?
大丈夫です!型紙にある印やパーツ、写し取り方や綺麗な縫い代の付け方を分かってしまえば型紙は意外と簡単です。
どんな道具を使って、どんな風に型紙を写しているのかを動画で見て雰囲気を掴み、実際にやってみる事で感覚を覚えて行きましょう。初めは綺麗に線を引けないと思いますが、数をこなしていく内にどんどん綺麗に引けるようになります。まずは実践あるのみです!!
※型紙についてはプレゼント4でも話しております。

【洋服作りに1番必要な○○】

洋服作りは道具を揃えればOK!って訳ではありません。
このプレゼントでは私の考える洋服作りに必要な要素や挫折しない為のポイントなどを記事にまとめてあります。
記事は登録者限定公開の為、ここでしか手に入らない無料型紙やお得情報なども配信予定です。また、記事にコメントをする事も可能なので分からない所や『もっとこうしてほしい!』といった要望もお気軽に書き込んで下さい。
特別記事ならではプレゼントなどもありますのでお楽しみに!そして、どのコンテンツもあなたのスキルアップに確実に繋がる内容です。

kai takara~プロフィール~

高良 海 製作講師/衣装製作家/デザイナー
1991/01/29 沖縄県出身
高校卒業後に服飾の専門学校でデザインと服作りを学ぶが資格のみ取り1年で退学する。
2011年:コスプレの存在を知る前に友人にコスプレの衣装製作をお願いされ衣装製作をはじめる。 
2012年:コスプレイヤー【麗華さん】のコスプレ写真を見て感動。と同時にレイヤー活動も開始。
2013年:レイヤーとして一番活動していた時期。東京のスタジオにも足を運ぶように。レイヤー仲間も増え衣装製作依頼が激増。
2014年:レイヤー界隈の人間関係で苦しくなる。製作依頼も人を選んで受けるように。。。
2015年:人間関係が嫌になりすぎて、完全にレイヤーを辞退。製作は信頼できるだけに。
2016年:製作も全部辞め心機一転、雑貨店で働いてみる。 
2017年:26歳になり、コスプレや衣装製作をしていた時期が『人生で一番楽しかった』とふと気づく。 
お世話になっている美容師さんのお誘いで参加した《上田塾》で、資生堂を代表するヘアメイク講師の上田美江子先生の仕事への姿勢や生き方に憧れて好きな事に情熱を持って生きたいと強く思う。
コスプレ&衣装製作を再開。
ブログを作成し、自身で洋服を作りたいと考えている人やコスプレイヤーに向けて発信をする。
地元沖縄で月に1回【洋服製作講座】を開催し、講師としても活動を始める。
2018年:株式会社OST様企画の【ねころんdeアート】2018イースターイベントでアート製作開始,アートとベビー衣装の製作に取り組む。
    
株式会社Village Vanguard Webbed様のオンラインストアにてブランド【high good】でオリジナル衣装の販売を開始。
デザイナーとしての活動も行う。
洋服に関しての悩み、保育園入園の準備に悩む姉を見てママさん向けの製作、動画をYouTubeにて発信