キラキラプリキュアアラモードのパティシエ衣装の作り方【ワンピース(エプロン)編2】

どうもkaiです!

昨日に引き続きプリキュアアラモードのパティシエ衣装製作です!!

早く着たい~( *´艸`)

今日は昨日の続きのスカートとトップスの縫い合わせから入って行きます。

~トップスとスカートの縫い合わせ~

実はもう縫い付けてしまいました!!

トップスとスカート縫い合わせ(前)

 

トップスとスカート縫い合わせ(横)

 

トップスとスカート縫い合わせ(後ろ)

 

私はギャザーではなくタックをサイドとバックに4つ入れる事でトップスのウエスト回りと長さを揃えました。

ドレスサテンはしっかりした生地なので正直ギャザー寄せるのが大変です。

硬い・・・袖ぐらいならいいのですが、全円スカートのウエスト全体は・・・その・・・面倒w

というのは冗談で!この方が原作のシルエットに近いと思ったからです^^

トップスの裾周りとウエスト回りの長さが合えばいいのでギャザーでもタックでもプリーツでもOKです!

こんな感じで合わせて縫い合わせて行きます。

↑この部分を縫い付けて端処理を済ましたものが先に載せたワンピースです。

 

~袖のギャザー寄せ~

袖のギャザー寄せはこっちもタックにするか迷っていたので片方を試しにギャザー寄せしました!

綺麗に形が出るのでこちらは元々の予定通りギャザーパフスリーブで製作していきます^^

袖のギャザーを寄せたところ

こんな感じのシルエットになります^^いい感じです♪

これを寄せると上の袖が出来ます!写真の後にギャザーの解説動画を入れますので

ギャザー綺麗に寄せれない(/_;)ってかたは是非見て下さい。

ギャザー寄せする前の袖

白いピンが刺さっている

※この白いピンが刺さっている所が袖の前部分です。

ギャザーを寄せるとどっちが袖の前か後か分からなくなってしまうので印をつけておくと分かりやすいです!

縫い代内にチャコペンで印をつけるのが一番いいかと思います^^

私の方法だと生地にピンの跡が残ってしまうからですw特にサテン系の生地は・・・

◆袖のギャザー寄せ~動画◆

 

ギャザーを寄せた袖

※袖ぐり44.7㎝

◆見返しの型紙製作&芯張り◆

 

芯張りした見返しをワンピースの襟ぐりと合わせて縫います。

ワンピースに見返しをピン止め

見返しを縫い終わった所

まずはひまりちゃんカラーのラインを縫い付けてからカフスと袖を縫います(^^)/

カフスを縫う前に袖にライン付け

ラインを入れる前に1度ひまりちゃんの衣装を見てみたいと思います(^^)/

キラパティのパティシエ衣装のひまりちゃん

ひまりちゃんのパティシエ衣装

見た感じラインは4か6だと綺麗に見えそうです( *´艸`)

なので4・6本のラインで製作していこうかと思います。

ラインの太さは1cmか2㎝の間にしてみます♪

次回の製作予定

次回はラインの貼り方から開始しようと思います!

ラインに使う生地はレザーなので縫う時に少しコツがいります^^

なので今日はここで終わって次回詳しく動画にしながら解説したいと思います♪

少しづつ綺麗に製作していって下さい(^^♪

 
kaiのinstagram

 
はじめにプロフィール
高良海メールマガジン
     

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

 

Profile



 
高良 海
 
1991/01/29 沖縄県出身
高校卒業後に服飾の専門学校でデザインと服の作り方を学ぶ。1年間のみなのでほぼ独学
 
【活動】
・100着以上の衣装を製作

・寝転んdeアートでアート製作

・ヴィレッジヴァンガードにてオリジナル衣装販売

・YouTubeチャンネル視聴回数 215,400 回以上

・服作りオンラインスクール運営中
 
 
【初めて私のブログに訪れた方へ】
⇒詳しいプロフィール
 
【製作依頼も募集してます】
⇒製作依頼はこちらから

>>> kaiの他メディアもチェック <<<
 

衣装製作依頼はこちらから

初心者向けの記事

  1. ユニークポーチ今回は縫わずにメール型(封筒型)のポーチを作って行きます。イメージ的にはこ…
  2. キラキラプリキュアアラモードの付け耳製作どうも!kaiです^^この記事ではキラキラプリキ…
  3. ハロウィン前は依頼が多い!dハロ影響??どうもkaiです。この頃ハロウィンに向けての衣装…
  4. どうもkaiです!今日はプリキュアアラモードのパティシエ衣装のキッズ用の型紙製作の予定でした…
  5. 自分で衣装や洋服のデザインをするどうもkaiです!今回は洋服や衣装のデザインについて書い…

初めて私のブログに訪れた方へ

高良 海 メールマガジン

 

 

アーカイブ

Official YouTube

 

PAGE TOP