こういう悩みはありませんか?

  • 何から始めたらいいか分からない。
  • 必要なものが分からない。
  • 本を見ても難しい。
  • やってみても続かない。
  • 手縫いも厳しい。
  • 型紙がいまいち理解できない。
  • ミシンを買ったのに1度触って閉まったまま…
  • 自分に合った洋服がなかなか見つからないので自分で作りたい!
  下のフォームより無料で登録
無料ご登録フォーム
 

※登録されたメールアドレス宛にご登録完了のメッセージとプレゼントの
ダウンロードページの案内が送信されます。
必ず受信可能なメールアドレスをご登録ください。

服作りは難しいという思い込み

なぜ服作りは難しいものと思われているのでしょうか?
ミシンのような機械を使うから?
道具を揃えるのにお金が掛かるから?

その他にも原因は沢山あるでしょう。

しかし、1番の原因は【洋裁】がたしなみとして花嫁修業の様に扱われていた時代があったからだと思います。

現代の『洋服を作れる様になりたい』という層と、昔から【洋裁】をしてきた人にはそもそも服作りについての《認識のずれ》があります。

昔から【洋裁】をしてきた人の多くは服作りは学校で学ぶ崇高な物作りと考えているのです。
《服飾の世界は甘くない。》
確かに昔はそうだったかもしれませんが、今の時代は違います。

何が言いたいかと言いますと、昔から【洋裁】をしてきた人や初心者には作れないそうにない内容の本をさも「初心者向け」として出版されている事こそが《服作りは難しい》という間違ったイメージを作ってしまったのです。

次は初心者の方が犯してしまいがちな【服作りのタブー】についてお話していきます。

服作りのタブーとは

悩む

それは、服作りを始める際に(または続けて行く際に)やってはいけない事です。

挫折する人のほとんどが自分でも気が付かない内に【服作りのタブー】を犯してしまっています。

服作りのタブーの例をあげるとこんな感じです。

  • すぐに洋服を作ろうとしてしまう。
  • 型紙から学ぼうとしてしまう。
  • 服作りを始めようと考えて買った本が自分に合っていない
  • 何を作れる様になりたいかを決めていない。
  • どこまで作り込みたいかを決めていない。

この様に初心者の方が犯してしまいがちな服作りのタブーは服作りを挫折する原因に最も多いパターンなのです。

ここで誤解しないで欲しいのですが『私はあなたに問題がある』とは思っていません。

あなたはただ、
【何が最も重要で意識するべき事なのか】をきちんと教えてくれる人に今まで出会えなかった。

たったそれだけの事なのです。

書店で販売されている本、ましてや学校ですらそれを体系化してきちんと教えている事は少ないでしょう。

しかし…私は何年も実践して行く中で、自分がなぜ独学で服作りをマスターする事ができたのかを考え、【何が最も重要で意識するべき事なのか】を見出す事ができました。

その全てをご登録してくださったあなたにお伝えしようと思います!

登録者限定プレゼント
クリエイティブマインド習得法  

内容に入る前にマインドについて少し解説させていただきます。

マインドとは【精神・心】などの意味で使われています。一般的に言い換えると「意識高い」や「取り組む姿勢がいい」が一番しっくりくるかと思います。

>マインドセットという言葉もあり、これが「マインドを整える」という事です。

このマインドセットとは一朝一夕で出来るものではありません。
マインドが整っていれば、全てが上手く行くとも言われるほど大事なのです。

このプレゼントでは服作りに特化した【クリエイティブマインド】の習得方法を私が動画で解説しています。

内容は以下の様になっています。

  • step1.自分がどこまで作れる様になりたいかを決める
  • step2.現在の自分ができることを認識する
  • step3.目標との差を埋める為に何をするべきかリストアップする
  • step4.リストアップした事を出来そうな順に並び替える
  • step5.2週間やってみる

ここでは大まかですが、動画ではより詳しく解説していますのでお楽しみに!

※動画時間15:31、ワークシートPDF付き

服作りのタブーを回避して楽しく自分の技術にする方法  

このプレゼントは服作りを楽しく続け、自分の技術にする方法です。

なんでもそうだと思うのですが、楽しくないと続かないと思います。

なので急に難しいものから作ったりしてガッカリしない様に1つ目のプレゼントの動画を見て、ワークをやってみましょう!

step4までやったらそれをこなして行く!たったこれだけでいいのです。

服作りは楽しいものだと私は本気で思っています。

洋服が仕上がっていく過程ももちろん楽しいのですが、新しい事が出来る様になっていく自分の成長がすぐに分かるのも服作りの楽しさなんですよ!

そこで、今回は服作りのタブーを回避して楽しく自分の技術にする為に、1つ目のプレゼントをこなし、【自分の成長】を楽しみに服作りを身に付けて行きましょう。

もちろん楽しく続ける為のコツもありますのでお楽しみに!

※動画時間15:19

実践するならこの手順!服作り最速マスターメソッド  

このプレゼントはいよいよ服作りを始める時のステップになります!

1つ目のプレゼントのstep1~4までをやったら、いよいよそれを実践していくのですが…

0ベースで全くの初心者の方は何を揃えたらいいのか、どんな事から始めたらいいのか、不安だらけだと思います。

そこでこのプレゼントでは本当に0ベースの人が最速で服作りをマスターする為のメソッドを包み隠さずお話していきます!

私が作りあげた独自のメソッドですので確実にこなして頂ければ最速で服作りをマスターできるはずです。

※動画時間11:57

服作りのタブーを回避して楽しく自分の技術にする方法  

実践にも手順はありますが、やっぱり少しは洋服を作ってみたいですよね!

そこで折り紙を折るぐらい簡単に出来てしまうスカートの製作動画をプレゼントにすることにしました。実は私、この方法で沢山のスカートを量産していますよ^^

慣れれば30分で作れちゃいます!

折り紙を折る様に生地をたたんで、カットして…という感じで製作していくので私は【折り紙スカート】と呼んでますが、大体の人に『何が?』と言われ、作り方を口頭で伝えても理解してもらえない時があったので、今回は1から作り方を解説していきます。

完成品を着て、『見て~♪折り紙スカート!』と言っても誰にも伝わらないのは、作る過程が折り紙の様であって、完成品は売り物のスカートの様に仕上がるからです。

そして、このスカートの良いところは色々なアレンジができ、自分だけの作品が簡単に出来てしまう点にあるのです。

本当に簡単に出来てしまうので是非このプレゼントだけでも試してみて、服作りの楽しさ、自分で新しいものを生み出す感覚を味わって頂ければと思います!

※動画時間26:28

無料ご登録フォーム
 

※登録されたメールアドレス宛にご登録完了のメッセージとプレゼントの
ダウンロードページの案内が送信されます。
必ず受信可能なメールアドレスをご登録ください。

やる・やらないの選択肢

お気づきかと思いますが、上のプレゼントを1から順にこなして行けば服作りの上達が早くなります。

その様に考えて作ってあります^^

そして、このメールマガジンのプレゼントで紹介している方法やワーク、製作などを「やる」か、「やらない」かを決めるのはあなたです。

自分が挑戦してみたい事、やりたいと思っていた事に対して「やらない」という選択をする事はおかしなことだと思うのです。

やらないという選択肢に何かプラスになる事ってありますか?

 

私は無いと思います。

何事もやってみなければと分かりません。
やって失敗したなら、自分が納得いくまでやり通せばいつか必ず成功します。

一方、「やらない」と決めた時点でその物事に対する「選択肢」は広がらないばかりか、いつか『あの時やっておけば良かったなぁ』と後悔する可能性のほうが高いです。

少し大げさな話に聞こえるかもしれませんが、過去を振り返るとあなたにも1つや2つ心当たりがあるのではないでしょうか?

私はあります。

当たり前の事ですが…過去を変えることはできません。
どんなにやり直したいと願ってもその瞬間に戻ることは出来ないのです。

私たちが【行動する】という意味で選択し、変えて行けるのは【現在と未来】だけ。

現在の行動が変われば、未来も大きく変えることが出来ます。
なりたい自分になる行動を今取れば、未来もその様に向かって行きます。

過去の経験を《今、そして未来の自分》に活かせるのであれば、それは失敗ではなく成長へのステップだったんだと「捉え方」を変える事が出来ます。

しかし、「やらない選択」をしてしまうと、「捉え方」も変えられなければ、その出来事に関してただ後悔しか残りません。

この様に、過去は「捉え方」を変えることは出来ても、起きてしまった出来事は変えられないのです。

なので、物事を前向きにとらえていく為にも「やる」という選択肢を常に優先して頂ければと思います。

なぜこんな話をしたかというと、あなたには「やらない後悔」してほしくないからです。

服作りは楽しく、誰にでも出来る

これは私がブログやYouTubeで伝えたいといつも思っている事です。

ルンルン

あまりにも【難しい】・【大変そう】というイメージが付きすぎている服作りですが、きちんと学べば本当に楽しく、他のハンドメイド作品より流行りに左右されません。

服作りは学ぶ段階で、自分の成長や形が出来て行く楽しみがあります。

そして、作れる様になったら『衣食住』『衣』を自分で全てコントロール出来るので流行りの服や個性的な服だっていつでも自分で作る事が出来ます。

それってとっても凄い事じゃありませんか?

私は普段ほとんど出かけないのですが、お出掛けする日が決まったらすぐにその日着て行く洋服の製作に取り掛かります。

映画を見に行くなら、その作品のイメージや時代に合ったワンピースなんかを作ってみたり、一緒に出掛ける友達の服装と雰囲気を合わせられるのも楽しいです^^

それに姉が結婚した時にドレスを作って上げれたのも服作りを学んで、実践し続けたおかげだと思います。

学ぶ上で大変な事なんて1つもないなんて言いません。きっとどこかで「難しい」と感じることでしょう。

そんな時、あなたの相談相手になれたら幸いです。

無料ご登録フォーム
 

※登録されたメールアドレス宛にご登録完了のメッセージとプレゼントの
ダウンロードページの案内が送信されます。
必ず受信可能なメールアドレスをご登録ください。

高良 海(KAI TAKARA)プロフィール

高良海

高良 海(たから・かい)
1991/01/29 沖縄県出身
高校卒業後に服飾の専門学校でデザインと服作りを学ぶも1年もせずに退学。

その後、個人でコスプレ衣装製作を開始。

2016年:「服作りは楽しく、誰にでも出来る」をコンセプトにブログで服作りについての独自の考えを発信。

2017年:地元で衣装製作講座を開催。
今では個人コンサルに形を変えて指導を続ける

【主な活動・実績】
・100着以上の衣装を製作

・寝ころんdeアートでアートとベビー衣装製作

・ヴィレッジヴァンガードにてオリジナル衣装販売

・YouTubeチャンネル視聴回数 217,700 回以上

・個人ブログが Google , Yahoo 検索で『洋服 作りたい』『服作り 独学』などキーワード検索結果一位表示多数

・ブログ・YouTubeにて服作りについての考えを発信