この衣装は作り手のイメージで変わる

スンスンの衣装製作をするに色々調べていたのですが、やっぱり私が理想とするスンスンの衣装は販売されていませんでした。

原作の資料やアニメの資料が少ないせいもあると思うのですが、私が見た限り綺麗と思う衣装はあまりありませんでした。

自作されている事も多いスンスンの衣装・・・作る人の感覚でかなり衣装が違うものになります。

袖の型紙の大きさにビックリ

スンスンは基本的に袖も見頃も長いです。

袖の型紙を引いただけでもびっくりしました( ゚Д゚)

しかもスリットがあるので袖とは思えない形になってますw

作業台いっぱい・・・

コスプレ衣装 コスプレ衣装製作 コスプレ衣装制作 コスプレイヤー コス 衣装作り方 型紙 裁ほう上手 コスプレイヤーズアーカイブ コスプレ写真 型紙の写し取り コスプレイモード Photoshop フォトショップ BLEACH スンスン アランカル
袖の型紙引き

◆完成した袖の型紙◆

コスプレ衣装 コスプレ衣装製作 コスプレ衣装制作 コスプレイヤー コス 衣装作り方 型紙 裁ほう上手 コスプレイヤーズアーカイブ コスプレ写真 型紙の写し取り コスプレイモード Photoshop フォトショップ BLEACH スンスン アランカル
袖の型紙

スンスンの衣装を自作されている方でよく見かけるのが、袖の縫い目をそのままスリットにしている人です。

でも実際は上の型紙の様に袖の内側にスリットがあり、袖の両端を縫い合わせた時にスリットかた手の甲が見えるデザインになってます。

それは原作を見て頂ければ分かると思います。スンスンが腕を組んでいる時、手の甲が見えています。

多分作り方が分からなかったか、この作りだと面倒と思ったかのどちらかと思います。

キチンと構造を理解した上でも『縫い方が分からない』から作れない方も多いのではないでしょうか?

しかもこれに裏地を付けるとなるとより難しく感じますね;

でもコスプレの衣装なので裏地に関してはそこまで神経質にならなくてもいいと私は思っています。

例えば、袖のみ裏地を付ける。って言うのもアリだと思いますし、袖も見頃も裏地付きでも簡単に縫い合わせる方法もあります。

今回の衣装は見頃も全て裏地を付けるので裏地の簡単な縫い方なども縫製に入ったら紹介したいと思います!

見頃が長い!でもカッコイイ感じに仕上がりそう!

依頼者様の身長も考慮して着丈を考えて型紙を引いたら作業台に入らないほど長くなってしまいました;

 

コスプレ衣装 コスプレ衣装製作 コスプレ衣装制作 コスプレイヤー コス 衣装作り方 型紙 裁ほう上手 コスプレイヤーズアーカイブ コスプレ写真 型紙の写し取り コスプレイモード Photoshop フォトショップ BLEACH スンスン アランカル
入らない・・・

全体図を写真に撮れないぐらいに長くなってしまいました。

見頃の型紙は少し長めに設定してほしいとのご希望だったのでそのように型紙を引きました。

そして、ウエスト部分までは少し身体に添うようにタイトにし、腰辺り方広がるように製作しています。

前見頃は『わ』で取ります。開きは結局後ろにコンシールファスナーで作る事にしました。

コンシールファスナーは見えない開きを作る事が出来るので今回の衣装にピッタリかと思います^^

『人間味を感じさせない』事を今回のスンスンの衣装では気を付けようと考えています。

スンスンの衣装に使う生地

スンスンの衣装はモノトーンで、表地が白で裏地が黒です。

死神とは逆の色ですね^^アランカルの仮面感が出てて実は死覇装より好きな衣装ですw

形もアランカルによって違うのも魅力ですね!中でもスンスンは可愛い衣装だと思います。

蛇っぽい感じと、ちょっと儚い雰囲気が素敵・・・その衣装をやっと作れると思うと早く裁断に入りたいです///

上で話してる雰囲気を出す為にはどんな生地がいいのか、考えて依頼者様と相談して決めました!

表地の白い生地

表地の白い生地は出来る限り裏地を透けさせず、なおかつ重くなく、綺麗な落ち感を出したかったので

こちらのポリエステルレーヨンにしました。

コスプレ衣装 コスプレ衣装製作 コスプレ衣装制作 コスプレイヤー コス 衣装作り方 型紙 裁ほう上手 コスプレイヤーズアーカイブ コスプレ写真 型紙の写し取り コスプレイモード Photoshop フォトショップ BLEACH スンスン アランカル
アランカルの衣装におススメ

写り的に少しクリーム色に見えますがライトのせいで、実際の色は白です^^

くしゃっと寄せてもこんな感じでふんわりしてくれます。

レーヨンという素材はしっとりしていて最近ではテロっとしてる服のタグを見たらだいたいこの素材が入ってます。

垂れ感のある衣装。特に袖が口元に上げた時に綺麗に落ちて、見栄えが良いようにこの生地を選びました。

ただ、少し柔らかいので初心者の方には少し裁断しにくいかもしれません・・・

裏地の黒い生地

衣装を重くさせない為に裏地は出来る限り薄い生地を使います。

今回はスタンダードサテンを使いますが、本来は裏地用の生地があるのでそれを使う事が多いです。

ただ今回の衣装はコスプレ用なので撮影時、綺麗に映る為に光沢の強いサテンを選びました^^

コスプレ衣装 コスプレ衣装製作 コスプレ衣装制作 コスプレイヤー コス 衣装作り方 型紙 裁ほう上手 コスプレイヤーズアーカイブ コスプレ写真 型紙の写し取り コスプレイモード Photoshop フォトショップ BLEACH スンスン アランカル
裏地に使うサテン

ライトに当てるとこれぐらいの光沢が出ます^^

ストロボ撮影などのもっと光が当たる場面ではより綺麗に質感が強調されると思いスタンダードサテンでの製作を決めました。

ただ、これもまた初心者の方には裁断しにくい生地です;サテンは何度も使った事のある生地ですが毎回少し『イラっと』きますw

好きな生地なんですがね;ただこうした方が裁断しやすいよ!ってコツはあるので裁断の時に少し解説を加えようと思います^^

明日から裁断!!

明日のブログでは早速裁断に入って行きます!

やっと形が出せると思うと楽しみで仕方ないです( *´艸`)

柔らかい生地や薄い生地の裁断方法も紹介したいと思っていますので良く薄い素材を使う方には是非見て頂きたいです!

最初に読んでほしい記事